LINEで送る
Pocket

ブログも書いているけれどライターのお仕事もさせていただいている@odaiji さん曰く、。

今週土曜日になりますが、2016年11月19日の16時から、五反田のCONTENZで『【ライター交流会】ライターがブログを運営するメリットは? ブロガーがライター仕事を請けるには?』というイベントが開催され、そこで登壇致します。

今のブログを始めて4年半、ブロガーズフェスティバルの実行委員長をさせていただいているというブロガー的立場と20代の頃に技術書を2冊書かせていただき今はWebに文章を書いてお金を頂戴しているライターとしての立場があり、また、それぞれをリスペクトし、Webにこれから登場するコンテンツが少しでも良いものにしたいとお考えの方へ何らかのお手伝いができたらいいな。

ライターを目指すブロガーさんが知っておきたいこと、ブログという「一人メディア」をライターさんが意識することで得られるメリットについて、トークセッション形式で進行していきます。ライターをやってみたいブロガーさん、ブログやブロガーの知識がブレイクスルーになるかも?と少しでもお感じになるライターさんはぜひお越し下さい!

イベントページなど

【ライター交流会】ライターがブログを運営するメリットは? ブロガーがライター仕事を請けるには?

イベント詳細・お申込みについては上記のリンクをご参照下さい。Peatixというイベント告知・申込みサービスにジャンプします。

登壇者は僕以外に、

▼フリーライターでブログ歴も長いライターの愛さん
フリーライター00ai – ~フリーランス・ライターの加速装置~

▼ライター・編集者でもありブログも運営されている朽木誠一郎さん
朽木誠一郎(くちきせいいちろう)/Kuchiki Seiichiro – ライター・編集者の朽木誠一郎です。

▼モデレーター・司会を同社代表取締役の宮脇淳様です。
スタッフ紹介・採用情報 | 有限会社ノオト

猛者ぞろいですね。

お話すること

詳細となりますとトークセッションの流れ次第という部分もなきにしもあらずですが、想定されてるっぽいことを少々・・・。
まず前提として、僕は2016ブロガーズフェスティバル実行委員長から無事開催のお礼と考えていたこと #ブロフェス2016という記事でも書いているとおり、ブログというのは総合格闘技みたいなものだと思っています。

ライティングの専門家のライター、写真の専門家のカメラマンという存在がいますが、ブロガーはそれだけにとどまらず、運用の仕方によってはサーバー知識、SEOの知識、広告の知識、取材の知識、読者対応の知識など様々な要素が必要になってくるのです。

もちろん、ライター・カメラマンを始めとしたそれぞれの専門家とブロガーのどちらが良い・悪いという話にはなるはずがありません。お互いに「違う競技」をやっているんです。ただ、総合格闘技や陸上でいう10種競技のようなブログというメディアは、いろいろなものをこなせなければならないわけです。

まあ、有効なサービスを使うことで「こなす種類」を減らすことはできますけれどね。

ライターをやってみたいブロガーさんに向けて

まずブロガー目線で言えば、ライターの仕事をしたいブロガーさんが持っていると良いなと思う様々な「セット」のお話は出てくるんじゃないかなと思います。スキルセットとかマインドセットとか。

人気ブロガーになるとお仕事が降ってくる、という場合もありますが、そんな恵まれた環境ばかりではないはず。ブログというツールを有効活用してライターの仕事を獲得するために大切なことが、いろいろ出てくることでしょう。

ブログを活用することでライターさんが得られるメリットとは

ブログは「一人メディア」です。極論を言えば、一人でサーバーサービスと契約し、Webメディアの環境を構築し、拡散するSNSの指定をし、SEOを意識し、取材をし、写真を撮り、文章を書き、読者と直接応対し、広告主とやり取りをします。

もしライターとして編集部からの依頼だけで動いているとしますと、その文章がどう生かされる、どのような反応がある、編集の方のどの編集作業がどのような効果を得ている、ということが分からないまま文章を書いてしまいます。

一般的な文章術の本などで文章力が上がっても、Webメディアという総合的な知識が求められるフィールドで最適なものが提供できるかといえばさにあらず。ブログを運営することで「足りないものが見えてくる」と考える方はきっと居るはずです。

ライターとして何かブレイクスルーがほしい、Webの知識を実践的に得たいという方の取っ掛かりとしても優れるブログのメリットをお伝えします。

懇親会で交流してほしい!

もう一つ、参加者としてブロガーさんとライターさんがお越しいただけるのであれば、ぜひ自分と異なる立場の方と交流していただきたいなというのが強い願いです。

ブロガーがブロガー同士で情報交換する、ライターがライター同士で情報交換する。そこには何かしらの限界があります。どんなにそれが高い位置でも限界があります。

でも、似通っているけれど違うフィールドの人と交流し、今後のつながりに結びつけば、そこから踏み出せる新しいステップがあるはず。そういう前向きな「出会い」を求めてご参加いただけるのも、僕としてはとてもうれしいんです。ブロガーズフェスティバルでは、普段会わないカテゴリ・クラスターのブロガーさんに出会って貰いたいと思っていました。

この会では、ライターに興味のあるブロガーと、ブログを学びたいライターが出会ってほしいな。

ご参加お待ちしています!

日程や申込みページのリンクを再度。
2016年11月19日土曜日、16時~20時、東京は五反田のCONTENZで行います。

【ライター交流会】ライターがブログを運営するメリットは? ブロガーがライター仕事を請けるには?

次のステップを考えている方、何か伸び悩みを感じている方、ぜひぜひご参加ください!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。