渋谷の銘酒店「産直屋たか」でたっぷり日本酒と肴を堪能する。

拝啓@odaijiです。

渋谷の魚介ダントツ店・産直屋たか で、一週間の疲れを癒す

なんかで書いてます通り、僕はこの店にほぼ週一のペースで通っています。かれこれ10年くらい。
ブログのエントリーは8月以来となりますが、その間も普通に行ってました。だって美味しいもの。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

気づいたら食べログで4.1みたいな高得点をマークしてます。食べログのスコアをとっても信頼しているというわけでもないのですが、素直にこのスコアはすげえなと思ったり。

さて昨日頂いた主なものは。


山口の銘酒・貴の、「西都の雫」バージョン。今季からのものらしく、来年仕込むかどうかわからないかも、という代物でした。美味しくて2杯お代わりしてもうた。


武川のホンシシャモです。飲み屋さんでシシャモとして出されているものは結構「偽物」が多いんですよね。あえてお箸と一緒に写真を撮りましたが、これだけ身が大きいです。かじると脂が出てきます。

ちなみに雄と雌がありますが、雌は栄養が卵に行きますので、子持ちを食べるのがお勧め。雄は栄養が脂として乗りますので、「脂の乗ったシシャモ食べたい!」というときには雄を食べるのがお勧め。僕個人としては雄が好きです。


シロガイ、というそうな。それの浜焼きです。クツクツ感を出すために、動画にしてみました。これからは料理も動画の時代がくるかもしれないぜって勝手に思ってみたり。


大分の生食用きくらげ。つまり、きくらげの刺身です。こりっこり。美味しかった。


室戸のキントキダイ。身のもちもち感。皮のしゃきしゃき感。めっちゃコラボしてました。


白子とわかめの鍋です。白子、とてつもなくクリーミーです。白子にも販売時に出来の良さによってレベル分けがあるんですって。レベルが低いやつは血が混じったりして赤かったりするらしいです。これは真っ白。高レベルな味でしたわえ。

これもクツクツ感を出したかったので動画で上げてみましたよ。


長ネギと生姜を生で。生野菜をそのまま頂くことのなんと素晴らしいことか。和野菜は身体にもいいし、辛味好きな人が満足できる辛いものも探せばあるし、これからブームになると思うんですよね。来る。きっと来る。


自分の知っている、日本酒や料理通の人を、この1・2カ月でこのお店に連れてきました。ありがたいことにみなさん大満足してくださっています。

ほとんど店主さん一人で切り盛りしているお店なので、お店独自のルールがあります。そういったルールを守りながら美味しくお酒を飲める人こそ、この店にはふさわしい。必然的にいいお客が集まり、いいお店になるんだ、そう思います。
お酒も日本酒以外はほとんどないと思ってもらった方がいいです。日本酒Love、魚Loveの人は一度行かれると大満足間違いなしですな。

ブログテーマ[初めてご来店(ご予約)のお客様へ ]|産直屋 たか のBlog(特・鮮,情報)

産直屋たかさんのBLOGはこちらです。初めて来られる方用のエントリーのページをリンクしておきました。こちらを読んで、後はトップから最新情報をチェックしてくださればいいかなっと思います。