LINEで送る
Pocket

拝啓@odaijiです。

食の師匠の一人がいいね!と仰っていた池袋のうどん屋さんにいってきました。「うちたて家」さんです。

何でもコシが物凄いそうですね。どちらかというと讃岐うどんのようなしっかりしたうどんが好きなので、どんなコシなのかが楽しみというものです。

関連ランキング:うどん | 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

到着は営業終了時刻を30分後に控えた20:30。店外の券売機で鴨汁うどん大盛り1000円を発券して入りました。

20人くらいのキャパですが、この時間でも8割は埋まっているようです。私の入店後もお客さんがクルクル回転しています。

なんか人気店の佇まいがありますね。

待つこと数分、鴨汁うどん大盛りが出来上がって参りましたですよ。

いいボリュームしてますなぁ。うどんも太いね。

噛む。かむ。カム。咀嚼する。

なるほど、顎が疲れると食べにきた人が仰るのも無理は無いコシです。これは疲れるわー。

鴨汁に浮かぶナスは甘く、ネギはシャキシャキ。うどんも噛むほどに甘みが出て、大変に美味しゅうございます!

しかしコシが強いね。食べ終わった時には顎クタクタです。

釜湯を汁に入れ、飲み干します。ああ、あったまるー。

はい、ご馳走様でした。顎疲れた〜。

どうやらピリ辛のつくね汁うどんがあり、これがなかなかの人気のよう。
次にきた時には、これを食してみるとしましょう。

また来るぜ!と誓って店をでた、三連休初日の夜でした。

Posted from するぷろ for iPhone.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。