LINEで送る
Pocket

@odaiji さん曰く、。

去年の7月に、わりかし思いつきと勢いとで始めた複数人のブロガーによる合同メールマガジン「Edge Rank」がなんと創刊100号を達成しました。ご購読いただいている皆様、本当にありがとうございます。読んでくださっている皆様がいらっしゃるからこそ、メルマガを続けることができています。

きっかけは「どう?」「いいんじゃん?」

Edge Rank_rogo

きっかけは前にも書いたかもしれませんが、なれ合い仲の良いブロガーさんの @OREGADGET さんに

奥野「合同メルマガってどう思う?読者にとっては複数人のブロガーのメールが届くし、書く側からしたらたくさん書かなければならない、という大変さが軽減されるじゃん。どう?」

ガジェ「いいんじゃん?」

で決まった気がするんですよね。で、心当たりのブロガーさんと、心当たりじゃないけれど一緒にできたら面白そうなブロガーさんにお声がけして、なんやかやと決まってしまって発行にいたったという。不思議なご縁です。

オレガジェさんにはメルマガのロゴを作ってもらったり、いろいろお世話になっております。

レギュラーで書いていただいているブロガーさんご紹介

改めまして、Edge Rankの執筆ブロガーさんをご紹介。順番は現時点での月内の執筆順です。この皆さんがいなかったらメルマガは発行できていないわけで、ありがたいなあと思っています。いつか何かで収益化できたら皆さんに還元したい(メルマガの有料化はしません!)

しゅうまいさん

しっかり者です。しゅうまいさんがいなかったらEdge Rankの創刊は遅れていたことでしょう。お仕事からも人柄からもしっかりが伝わってきます。ありがとうしゅうまいさん

ゆこびん

派手髪・天然・高い声・結構寂しがり屋。Edge Rankの読者増にとっても貢献していただけたなと思っています。ゆこびんの「びん」は敬称?に近いものあり、「ゆこびんさん」っていわなくっていいって本人から聞いたような気がする。ありがとうゆこびん

タクスズキさん

自分の意見を堂々と言える若者。イベントで一回だけお会いしたもののその後それほどつながりもなく、SNSの連絡先も交換していなかった。「合同メルマガやるんだけど参加していただけませんか?」とらふらくのFBページからDM送ったのは良い思い出。ぜったい「こいつFBのメッセで何いってるの?」って思われた自信ある。ありがとうタクさん。

オレガジェさん

最初プロブロガーだと思ってたけど本人に否定された。ブログで情報発信できるということを武器にして地域振興に目を向けちゃうというアイディアマン。ちょいちょいと相談もさせていただいたりして助けられてます。ありがとうオレガジェさん。ま、それはそれとして。

柳下さん

イケメンだし人気者だしすてきイベントの主催やったりしちゃうし、今ボクが誰かに嫉妬したいと思いたかったら簡単にできちゃう。メルマガを「似たようなブロガーの合同メルマガ」にしたくなかったから、当時は別領域で活躍していた柳下さんにお願いしたかった。今はボクの「界隈」でも存在感を出してくれてます。ありがとう柳下さん。

東京散歩ぽさん

散歩ぽ兄さんも、メルマガ発行前はそれほど深い関わりがなかったような気がする。でもなんかの時に渋谷でオレガジェさん・柳下さんと一緒にブログ談義とかして、その後メルマガのお声がけしたんじゃなかったかな。年齢不詳な落ち着きがすてきな夫婦ブロガーって感じ。これからもよろしく。ありがとう散歩ぽさん。

あかめちゃん

会社で働いてる時に知り合って、一緒にイベントやって、本を出す話を脇でずっと応援していて、この数年の大きな変化を結構見届けてきた気がするあかめちゃん。悩んだり困ったりおなか減ったりするその仕草はまさに「女子」です。これからも色々とよろしくです。ありがとうあかめちゃん。

Rihoさん

創刊当初は9人で回していたEdge Rankですが、執筆者を一人増やそうとしました。公募だったのですが、そこで申し込んでいただいた中でピカピカ光っていたRihoさん。海外在住、ライブドアブロガー、英語についてのブログなどなど、これまでのEdge Rankにないタイプの方で大変に刺激を与えられました。一度お会いしましたがご本人はちっちゃくてかわいらしくて、スーツの内ポケットにしまっておきたいくらい。ありがとうRihoさん。

ヨスさん

ヨスさんも、メルマガ始める前はそれほど仲良くしている人じゃなかった気がする。なんとなく、関東在住のブロガーさんで固めるのがいやだなあと思って西に人材を求めていたんですが、すごいし絵がキモいけどメルマガ色を感じなかったのでお声がけしました。LINEスタンプも発売されて絶好調。ありがとうヨスさん。

寄稿いただいたブロガーさん

このメルマガは合同メルマガなので、寄稿みたいな、第三者を挟み込むことが抵抗なくできます。ですんで、数名の方に寄稿をしていただきました。通算100号にはこれらの方のメールが含まれています。

あきおさん

最近はアプリ開発の先生のイメージが一番強いかなあ。出会ったときはGoogle Analyticsの先生で、ボクはワンオブゼムで聞いているだけの人でした。気さくに経験の浅いブロガーさんを受け入れてくれる小さなイベントを開催したりして、そのおかげでできたご縁もたくさんあったりします。あきおさんに教えていただいたことが少しずつ自分のブログに役立っています。ありがとうあきおさん。

ぬんちゃん

アイロンビーズクリエイターのぬんちゃん。どこで会ったか覚えていないけれど(はがや?)、アイロンビーズで情報発信して、ファンの方と交流して、という姿がとてもすてきでお願いしてしまいましたよ。アイロンビーズクリエイターってことは、ドット絵クリエイターでもあるんだなーってようやく最近になって思ったり。ありがとうぬんちゃん。

鳥井さん

若さと慎重さと勢いと愛しさと切なさと心強さを感じる、気鋭のブロガーさんなんだと思う。ブログだけじゃなくって価値あるメディア運営もされているし、鳥井さんに教われることは100や200じゃないと思える自信があります。ボクみたいにおっさんになってブログを始めたような人は、自分の過去の経験だけにとらわれず、鳥井さんみたいな方の考え方や行動を参考にしていったらいいんじゃなかなと思ったりします。ありがとう鳥井さん。

7月には創刊1年

Edge-dRunk_logo

たまに「Edge Rank読んでますよ!」って言われたりしてとてもうれしいです。

そのメルマガも7月には創刊1年です。また前みたいに読者の皆さんと飲み会したいし、この経験を生かした次のこともやっていきたい。地に足をつけながらスピード感出すのって難しいよね。でもやらないとね。

もっと読んでくださる方が増えてほしいですし、そのための工夫はいろいろしてみたいと思っております。今後ともよろしくお願いしますね。

もし良かったらハッシュタグ
#EdgeRankBloggers
をつけて、100号おめでとうツイートをいただけたらうれしいです。たくさんいただけたらメルマガにTwitterID付きで流しちゃうかも。

ではでは、これらこもメルマガEdge Rankをお楽しみください!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。