ドラゴンクエストウォーク 個人情報とか

ドラクエウォークで個人情報をうっかり漏洩させないための確認ポイント #DQウォーク

投稿日:

9月12日に本格リリースされた位置情報ゲーム・ドラゴンクエストウォーク。14才の時にドラクエ1がファミコンで登場して以来楽しんでいるドラクエ好きとしては、ドラクエでお散歩出来るのはとても嬉しく、早速インストールしてプレーを始めています。

位置ゲーにありがちなトラブルとしては、個人情報やそれに繋がる情報をうっかり漏洩させてしまうこと。せっかくの楽しいゲームもそんなトラブルを引き起こしてしまっては、最悪、命の危険すら覚えることになりかねせん。

銀行口座や電話番号が漏れるような危険性はありませんが、下手をすると普段の生活エリアや自宅のおよその位置が漏れる可能性があります。以下の設定を確認して気をつけて行きましょう。

ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)のマップ画面でランドマーク名が出ないようにしよう

ドラクエウォークの進行をSNSで報告するときなどに、マップ画面のスクショを投稿するケースはあるのではないでしょうか?そのときにランドマークの名前が出てしまっていると、そこから生活エリアを想定されてしまう可能性があります。

▼こういったメイン画面のスクショもそうですし
地図画面のランドマーク表示に注意

▼上面の地図画面でも同様です。
上面でも場所がわかるケースも

たとえば旅先や、ドラクエウォークの目玉機能であるご当地クエストの画面であれば自宅を想定されることはないと思います。が、うっかり自分の生活圏内の画像をシェアしてしまうと見つかってしまう可能性があるので気をつけましょう。

対処方法

地名の表示は設定画面から制御できます。

▼メニューを起動します
メニューボタンを押して起動

▼歯車アイコンの「その他・設定」をタップします
その他・設定アイコンをタップ

▼「設定」アイコンをタップします
設定をタップ

▼「地名の表示」をOFFにします
地名の表示をオフに

これで地名が表示できなくなります。

ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)の自宅設定を工夫しよう

自宅

ドラクエウォークの「自宅」は便利なアイテムです。1時間に一回、HPとMPが回復できますので、自宅にいながら経験値を稼ぐときなどには重宝しますね。自宅は1日に1回まで移動することができます。

ほかの人の「自宅」に行くと、アイテムやゴールドが落ちていることがあります。ちりも積もれば山となるで、可能ならば冒険の途中で立ち寄りたいものですよね。

自宅設定は3種類の設定ができます。

自宅の3つの設定

自宅についての3つの設定は以下の通りです。

公開する

自宅を建てたそのままの位置で他のプレイヤーに公開します。フレンドと濃い交流をする場合や、誰が来ても問題の無い「自宅の位置」であれば公開するのも良いでしょう。例えばですが、日本武道館でドラクエウォークのイベントをやるとして、主催者が一時的に自宅を日本武道館に設置し公開する、なんていう手は考えられるかもしれませんね。

ぼかして公開する

公開はするものの1~3kmほどランダムにずらして公開します。緩く近所のひとたちと交流することを考えるのであればこの設定がベターですが、それでも「その圏内にいる」ということは伝わってしまいます。

公開しない

自宅の位置が他のプレイヤーからは見えなくなりますが、交流もできなくなります。

自宅の公開状態を設定する

自宅は初めて建てるときにプライバシー設定を決められます。考えがまとまっていない場合は、とりあえず「公開しない」を選択すれば安心。

あとから変更するときはメニュー画面から「その他・設定」→「設定」と進み「プライバシー」を選択しましょう。

▼自宅の公開状態を決められる
自宅の公開設定ができる

▼また、公開状態の設定画面の一番下「フレンドごとに設定」の「フレンドリストを開く」を押すことで、フレンド一人一人に設定を施せます
フレンド一覧が出てきて、フレンドごとに歯車ボタンがある歯車を押すことで、フレンドごとの自宅公開設定が決められる

安全と交流を両立させるなら、全体的な設定は「公開しない」「ぼかして公開する」にしておき、自宅がばれても良い友だちにのみ「公開する」を選択するようにすると良いでしょうね。

長期旅行時には自宅の引っ越しもありだ

自宅は1日に1回場所を変えることができます。旅行や出張で別のエリアに出かける場合には自宅を引っ越すことで、旅先でのドラクエウォークもはかどりますよ。

ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)のクエスト一覧で想定される場合も

「もう第○章まで行ったぜ!」

って書きたい気持ち、分かります。でもその時、クエスト一覧を出していませんか?うっかり自宅周辺の情報が出ないようにお気を付けください。

クエスト一覧も気をつけよう

たとえばこの一覧ですが、アップすると

目的地が分かる

目的地のリアルな場所がどこだかわかるようになっています。これが自宅周辺で固まっていて、かつ特定しやすいランドマーク名が出ている場合には生活圏内を特定されやすくなります。

この場合はスマホアプリなどでぼかして対処しましょう。

何でも良いですが、例えば

モザイク - Google Play のアプリ
‎「モザイク ぼかし & モザイク加工アプリ」をApp Storeで

こんなアプリで良いのではないでしょうか?自分の好きなアプリでいいのでモザイクをかけるなどしましょう。

ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)のモンスター図鑑では「はじめて倒した場所」が表示される

もんすたーずかんは、初めて倒した場所が市区町村レベルで表示される

コンプリートを目指すのも楽しいモンスターずかんですが、ここでは最初にそのモンスターを倒した場所が市区町村レベルで表示されます。まあ一匹のモンスターの市区町村が出ても大したことはありませんが、複数のモンスターが同じ市区町村で狩られていると、ああこの辺りが生活エリアなのかという推測に繋がります。

僕の場合は東京都世田谷区と大きな区なのであまり気になりませんが、これが気になる人はモンスターずかん情報のシェアは要注意ですね。

ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)の「メガモンスターとうばつ」は、リアルとゲームが交わる場だ

メガモンスターとうばつはリアルとゲームが交わるポイント

一匹のでかいモンスターをプレイヤーで協力して倒す醍醐味がある「メガモンスターとうばつ」。僕もトロルを倒しに渋谷のハチ公前まで行きました。

あのくらい人通りがあるとおそらく大丈夫なのですが、近所の公園などでメガモンスターが出る場合、

「あ、この人ドラクエウォークやってるな」

というのが分かってしまう可能性があります。そういった所から、プレイヤーの名前とリアルな顔を紐付けられてしまう可能性があります。中心地は離れてすこし離れた場所からとうばつに参加するなど、工夫した方が良いケースもあるでしょうね。

なお、プレイヤーの名前は変更可能なので、適当なタイミングで変えるのも良い作戦かもしれません

うっかり露出をなくして、楽しいドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)ライフを!

ドラクエウォークの場合、個人情報が漏れるとすると名前と住所・生活エリアです。まあ、名前はニックネームにもできますから大丈夫として、およその住所が分かってしまうことと、メガモンスターとうばつではリアルな顔が分かってしまう可能性もあります。

また、こうした情報と、投稿したSNSの情報を組合わせて様々な特定にいそしむ困った人も世の中にはいるものです。

うかつに個人の情報を晒すことがないよう、気をつけて楽しくプレーしたいものですね。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ドラゴンクエストウォーク, 個人情報とか