メルマガ

【Edge Rank】4月の共通テーマは「受け入れる」 #EdgeRankBloggers

投稿日:

合同メルマガの編集長をやっている@odaiji さん曰く、。

11人のブロガーがお送りする合同メルマガ「Edge Rank」の4月の共通テーマは「受け入れる」です。4月ってどうしても「新入社員」とか「転職」「転勤」「異動」という、動く側のことが思い浮かびますが、ということはその何倍も、その方々を「受け入れる」方がいらっしゃるんですよね。今回のテーマは、主にそっち側の気持ちになってみました。

11人のブロガーが、この共通テーマでコラムっぽいことをメルマガで執筆します。

もしよかったら「受け入れる」をテーマにみなさんもブログ記事を書いてみてください。1記事分のネタ提供ですよ!

#EdgeRankBloggers

のハッシュタグを付けてTwitterに流していただければ僕らがありがたく拝読いたします。メルマガで紹介させていただくこともよくありますよ。

以下、テーマの応用的なことも書いてみますね。

受け入れるとき

この「受け入れる」という言葉には様々なシーンが想像出来ますよね。

冒頭でも挙げた、新しい風となる人が組織・チームに加わったとき。当メルマガでも、新しいメンバーが参加するたびに受け入れる事をしてきました。

相手の要求などを呑むときも「受け入れる」です。交渉の結果だったり、妥協の結果だったり、屈辱の結果だったり。その「受け入れ」は悲喜こもごもかも知れません。

突発的に起こってしまった事をひとまず受け止める時の表現も「受け入れる」だったりします。

受け入れられる側も「受け入れる」

そして新入社員や転属などで「受け入れられる」側になった方からみても、新たな環境を受け入れる必要があるんですよ。

新しい環境を受け入れることが出来なければ毎日の生活がストレスになるかもしれません。その新しい場の方の気配り・気遣いで溶け込むことが出来て、そのうち受け入れられるということもあるでしょう。

ですから、受け入れられる側から見ても、受け入れるということはあるものです。そんな皆さんの「受け入れ」をぜひ教えていただければ嬉しいです。

僕の「受け入れる」をここで書いてしまうと、自分のメルマガ発行の時に書けませんので具体的なものは少しお待ちくださいね。

4月1日号は配信順入れ替えでヨスさん号に

今のローテですと月初はオレガジェットのオカベさんの配信号なのですが、本業で軽く死んでいるらしく。急遽、代打というか順番変更でヨスさんに執筆いただく事になりました。はたしてヨスさんが何を「受け入れ」ているのか、楽しみにしていてください。そしてオレガジェのおじさんが生還することを応援していただければ幸いです。オレガジェさん、無事生還すれば4月5日に配信できるということになりますけれど。

年度末案件っていろいろ大変ですよね。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-メルマガ
-,