ライトニングトーク

5分間プレゼンの勉強会・第6回Light Lightning Talk( #lightlt )は2月15日開催。

更新日:

2012年の暮に第1回を開催した5分間プレゼンの勉強会・Light Lightning Talkが開催から丸1年を超え、2年目・2014年最初の開催を迎えることになりました。
最初の開催は2014年2月15日 14:30から、五反田のコワーキングスペースとなります。詳細は後ほど

Light Lightning Talkは5分間プレゼンの勉強会。
・人前で話しなれておらず、近い将来起こる人前でのスピーチで本番を迎える前に練習したい
・新しいプレゼン手法を、本番の前に人前で試してみたい
・人前で話すのが面白すぎて、とにかく何か喋りたい
こんな人たちが来られるとお役に立てるのではないかなと思っています。

LLTlogo

第6回LLTの概要

第6回Light Lightning Talk(LLT)の開催要項は以下の通りです。

開催場所など

日時:2014年2月15日 14:30~17:30
場所:Vacancy Office 五反田(オフィシャルページはこちら
参加費:プレゼンをされる方:1500円 プレゼンを聞きに来る方:1000円
詳細・申込みページ:こちら

テーマ

OZPA_ikidaoreiine500

プレゼンをされる方には、テーマに則ってプレゼンをしていただいております。
共通テーマ:「あなたが2014年中に成し遂げること」
初めてプレゼンする方は、「自己紹介」でも可です。

共通テーマですが、皆さんそれなりに今年の目標を立てていらっしゃるのではないかと思います。
そんな目標の中で「やさしくなりたい」みたいなところよりは
「英検○級を取る」
「自転車で九州を一周する」
など、具体的な達成感のあるなにかについて5分間のプレゼンを聞かせてください。

自己紹介ですが、星座、血液型、読書などといった趣味を語っても、聞き手に「刺さらない」です。
読書ならどういうジャンルをどんな風に読んでいるか、など、人となりが熱く伝わるような自己紹介を、ぜひ!

機材

お手持ちの機器(パソコン、スマートフォン、タブレット)などでプレゼンをしていただくのが一般的です。
パソコンやスマートデバイスであればプレゼンのアプリで作成頂ければ問題ありません。プロジェクターを準備します。

もし、歌って踊って表現したい、ということであれば、それでも全く問題ありません。その場合、当然パソコンなどを使わなくても結構です。
※過去にプレゼンの小道具でアイスクリームを持ってきた方もいらっしゃいます。

プレゼンが上手になる一つの練習は「場数を踏む」ことです

スティーブ・ジョブズのプレゼンの本を読んだことがある方、まあまあいらっしゃると思います。

まあここまで行かずとも、プレゼンテーションをするための書籍を読んだことのある方もいらっしゃるでしょう。

でもそれらの本を読んでも、未来永劫絶対にできないことがあります。

それは・・・

場数を踏むこと

です。

本を読んで、良い資料の作り方を学びました。その通りに作ってみました。
発生は大きな声で。目線を配れ。アクションを大きく。本に書いてありました。覚えました。

それ、本番でやるまえに人前で練習してますか?

家族の前で練習するという手もありますが、やはり「話を聞きに来る人」の前で真剣な練習をすると、経験が違うものですよ。
そういう場数を踏む場として、ぜひご利用頂きたいのが、LLTなんです。

失敗をしてもいいんです

OZP86_kuso-yarareta500

LLTは、プレゼンを練習するための会です。
LLTでプレゼンしたからといって、会社で昇進しません。
LLTでプレゼンしたからといって、年収が秒速何千万円にはなりません。
LLTでプレゼンしたからといって、札束のお風呂にも入れません。
LLTでプレゼンしたからといって・・・しつこいか。

逆も言えます。失敗しても良い場が、LLTなんです。
なので、試したいこと、失敗の可能性があることを大いに試していただいて結構です。

複数回、LLTにご参加いただいている方で、
うわー、この方は表現力がすごい増してきているな!
というのがわかったりします。

多分、場数を踏んで、試すことで向上されたのです。そういう効果測定に使っていただいても結構ですよ。

参加者同士のフィードバックもします

かならず話した方への感想を書く時間を設けています。無記名ですので遠慮のしすぎも不要です。
なので、自分のプレゼンの忌憚ない感想を全員からいただけます。

これが案外、向上のキーポイントになっているようですね。

それでも人前で話すのが恥ずかしい!

とおっしゃるあなた。
ぜひ「オーディエンス枠」で参加してみてください。

オーディエンス枠は、真剣にプレゼンテーターのお話を聞いて頂く枠です。
感想を書いて頂く役割はになってくださいね。
でも、前でプレゼンをする必要はありませんので、LLTがどんなものか知りたい、話す度胸はないけれどまずは参加してみたい、という方にうってつけ。

お試しで楽しめると思います。ぜひ、申込みページから「オーディエンス枠」のチケットでご参加ください。

今年も頑張って開催していきます

LLTは参加者のみなさんがコンテンツをつくってくださる勉強会でもあります。
頑張ってその場をご提供してまいりますので、宜しければぜひぜひご参加ください。

人前で話すことは最初は恥ずかしいけれど、練習することによって無駄な緊張がなくなっていくのが実感できます。
ご参加、お待ちしています!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ライトニングトーク
-, , ,