企業がブロガー向けに開催したイベントに膝を打ったお話(その1:アマノフーズ様)

@odaiji さん曰く、。

最近、企業とブロガーさんが会って何かするイベントを見ていて思うのは、ブロガーさんを集める企業がブログによる口コミ的な広がりに関して一定の評価をしてきてくださっているんではないのかなぁ、ということです。

わずか1か月ほどの間に、企業が個人ブロガー経由で製品試供などの試みに二つ出会うことがありましたので、それをご紹介していければと思っています。まずはその1:アマノフーズ様編。

アマノフーズ様のブロガーイベントは2015年9月29日に行われましたよ。ブロガーさんへのお声がけや情報の整理、ご報告などをお手伝いさせていただきました。

特徴は「ブロガー参加型」

P6640926

アマノフーズ様のブロガーイベントは2回目でした。前回はとにかく試食してもらって、感想などをネットに掲載してください!というものです。今回のイベントは新製品のパスタ製品を試食していただきつつも、ブロガーさんからの製品展開アイディアを募るというイベントを付加したものでした。
単に

試して、ブログに載せる

ではなくって、あるターゲットに向けてどういう製品展開をしたら、より製品を手に取っていただけるか、というアイディアコンテストをブロガーさんに対して行ったんですよね。

P6650029

優秀者には商品が出て、むねさだブログさん(最優秀)、むーさんブログさん(優秀)、エアロプレインさん(優秀)が賞をいただいていました。

また、その審査の関係でアマノフーズさんもそれなりの地位のある方にご足労いただいたりして・・・。単純にお金だけではなくって人の資源を割いているあたりに、参加者目線で見ても本気を伺うことができました。

会場が豪華

P6640880

第1回のイベント会場は企業の会議室だったんですよね。風景がグレーだったんです。
今回は特別に会場をご準備いただき、ディスプレイにも工夫が凝らされていたように思います。

P6640881

おそらく製品紹介や感想をもらうだけの目的であれば会場に気を使う必要がないのに・・・。って思いました。
でも、こういった雰囲気づくりをしてくださっていることで、前回のブロガーイベントの効果を感じられたことや、今回にかける意気込みが増してきたことが感じ取れたんです。

もちろん、試食も

P6640967

イベント直前に新発売になった製品の試食もさせていただきました。
フリーズドライ専用のカップがあって、お湯を入れる目盛りがあるんですね。アマノフーズ製品によくあるお湯の量(100mlとか150mlとか)の目盛りがついていて、こまでお湯を入れればOKという親切設計。

P6640990

P6640985

P6640994

製品の試食・お持ち帰りもありつつ、カップもいただけるという大盤振る舞いで、参加者が大喜びであったのは言うまでもありません。

コミュニケーションの時間をもっと取ったら良いと思った

今回は時間が短めに設定されていました。これはなんでかな?と思いました。
あれだけのブロガーさんがいたので、1時間でもいいから懇親会的にご担当の方とブロガーさんがざっくばらんにお話しをする時間を作ったら、お互いさらに良い発見があるんじゃないかなと思ったんです。

20人近い参加者をまた集めるのは難しいから、あの一回で吸い上げられることは吸い上げてしまえばいいのに。

そんなことを考え、もっともっと長い時間あの場所で過ごしたかったなあというブロガーイベントでした。

ともあれ、さまざまなお骨折りをいただきましてこのような場を拵えて下さったアマノフーズ様には心より御礼申し上げます。