アプリ

魔物に滅ぼされた岐阜県を救うレトロRPG「岐阜クエスト」が良い感じ

投稿日:

岐阜を舞台にした8ビット風RPG「岐阜クエスト」というアプリがあったので遊んでみました。レベルはポンポン上がるし普通のRPGとは違い、クリアさせるためのRPGのようで詰まるところがありません。とても遊びやすいですね。岐阜は新幹線で通過したことしかない僕ですが、様々な名物・名産・町や村の特徴がわかって面白いアプリです。

岐阜クエスト

岐阜クエスト

Nariaki Wada無料posted withアプリーチ

魔物に襲われて滅びた岐阜県を助ける旅

名物や土地ゆかりの人物がアイテムになったり魔物になったりしているRPGです。RPGの経験値に当たるステータスは「ぎふりょく」となっており、町(実在する市や町)の人々を助けながら旅を進めます。

▼最初に自分の町を決めるのですが

岐阜にはまったく縁もゆかりのない僕は、とりあえずオグリキャップが活躍した笠松にしました。プレーしてわかったのですが、それぞれの町に岐阜県外の人がいて、その人に移住を進める的に呼び寄せることができるみたい。ドラクエの育つ町みたいに人が増えるかどうかはわからないのですが、まあやってみている、という感じですね。

戦闘はコマンド選択型+バーをタップするタイミングで強弱が決まる

敵キャラも、それなりに岐阜にゆかりのある敵のようです。画像のやつはネギで、ネギが特産の町の近くで出てきたように記憶しています。

コマンドを選択して戦う昔ながらの遊び方です。戦うときはゴルフゲームのようにグラフ上をバーが動き、スイートスポットに近いほど効果が高くなる仕組みでした。

岐阜といえば関ケ原の戦い

岐阜県といえば、戦国時代好きにとっては関ケ原の戦いですよ。んで、関ケ原方面を旅していたら

石田三成の亡霊みたいな敵と戦いました。

戦闘後には

小早川秀秋の愚痴を聞かされました。ここでも金吾中納言は悪役です(笑)

町人と話して「君の名は。」を思い出す

町人と会話していると、こんな語尾なんです。

語尾の「やよ」は、映画「君の名は。」でヒロインの三葉をはじめとした宮水家の人たちが話していましたよね。岐阜の辺りが舞台だと聞いていましたが、やよという方言が岐阜のものだとは知らず、こんなところであの映画を思い出させてくれるなんて。うれしい限りです。

ちなみに君の名は。は大好きな映画で、長い考察記事を書いています。

よかったら読んでください!

さくさく進む感じがテンポよく遊びやすい

遊ぶ人になぞ解きをさせるつもりがあまりないということを感じるゲームです。そう長い時間遊んでいないのにレベルは190を超えているんですけれど、こんな感じでレベルはポンポン上がるし、武器屋防具を買わなくても普通にストーリーを進められるし、ひたすら岐阜の知識だけが蓄積されていくゲームです。

自治体発のゲームはいろいろ遊んだことがありますが、気持ちよいプレー間は岐阜クエストが一番かも。よくできていると思いますよ。

物語は多分中盤なのかなあ。クリアできたらいいな。

岐阜クエスト

岐阜クエスト

Nariaki Wada無料posted withアプリーチ

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-アプリ