グッズ

姫路レザーでコンパクト。TAVARATのキーホルダーに買い換えました。

更新日:

割と長い間使っていたキーホルダーがへたってきて、買い換えることにしました。Amazonで探すこと小一時間、高品質な姫路レザーという国内加工の革製品を使ったキーホルターで、買って数週間ほど経っていますが絶好調。リーズナブルですし、ズボンのポケットに入れても膨らまないし、鍵の保持性能も、キーホルダー自体をなくしにくい機構もしっかりしており、良い製品でしたよ。

購入した姫路レザーのキーホルダーはこれ

メンズ雑貨ブランド「TAVARAT」のキーホルダーです。メーカーのブログで紹介されていますので、こちらをどうぞ。

2021年5月中旬、僕の購入時点で3,080円(税込)。色はキャメル・グリーン・ダークブラウン・ネイビー・ブラック・レッドの6色あり、僕はレッドを選択。赤がきれいだったんですよね。

鍵を通すキーリングのほか、簡単に外せるのにふいに外れることのないナス管、ベルトに通す形で固定もできるジャンパーホックもあって使い勝手がよさそうです。

つまみナス管とキーリングが先頭部に

ジャンパーホックを外してベルトに装着できるのもよさげ

全体的にコンパクトです。

鍵を取り付けても全長は15センチくらい。

革の幅は2センチくらいでした。

ポケットが膨らまない

ズボンのポケットに突っ込んでも膨らまず、コンパクトに持てるのがよいです。
落とすのを不安に感じる人は、つまみナス管やジャンパーホックを使って何かほかのものに固定すると安心感が増すのではないでしょうか。

ジッパーホック、結構力を入れないと外れないので、これが外出中に自然に外れることは想像しにくいです。

キーリング以外に二つ、何かに固定する機構があるので、人によって異なる使い方に対応できるのがよいですね。

自分で使う分にもいいし、誰かにプレゼントするのにも都合がよさそうです。

キーリングも、二重になって通しきらないといけないタイプのため、一度通したらリングから鍵が外れることはないでしょう。だらかこそ安心できますし、キーホルダー自体が様々な形で固定できること安心できます。

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-グッズ