web スポーツ

2013年の箱根駅伝はGPS追跡の日テレWEBアプリで、CM中も各大学の順位をチェック!

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

  • WEBアプリというだけに、端末のインストールなしでスマホから楽しめる
  • 一画面で箱根駅伝を俯瞰できる!
  • Googleマップと大学付きの車搭載のGPSを駆使して極力正確な位置を提供してくれる
  • 箱根駅伝

    ▼箱根駅伝の公式サイト
    箱根駅伝公式Webサイト

    意外と知らない人がいるかもしれません。
    箱根駅伝は関東の大學のレースです。全国大会じゃないんですよね。
    でも、正月の風物詩だし、駅伝を志す多くの選手が、箱根のために関東の大學を選択する。
    素晴らしい歴史と伝統です。次で89回を数えます。

    本大会に出られなかった学校のエース格ばかりで構成する「学連選抜」はそろそろ終わりになるらしいですね。


    2013年の日テレサイトはちょっと面白そうだ

    2013年正月の箱根駅伝は、ちょっとばかし日テレががんばっているようです。
    まあ頑張っているのは制作会社だというのは置いておいて。

    ▼日テレのWebアプリ紹介ページ
    WEBアプリ|第89回箱根駅伝|日本テレビ

    GoogleマップとGPSを利用して、中継車などをうまくつかってチームの順位を極力リアルタイムに配信し、ダイジェスト動画なども切り出していくそうです。大事なところでCMが!とか、ごぼう抜きの最中がCMだったりとか、民放ならではの「残念」が多かったものです。これをテレビ以外の技術で解決してくれそう。

    Webアプリなのでパソコン、スマートフォン、タブレット選ばずに使うことができますし、タブレットなどなら、一画面でレースの全体を常に俯瞰できます。これはファンにはたまらないのではないでしょうかねえ。


    新たなスターは誰だ!?

    2009年~2012年は、東洋大学に柏原選手というスターがいました。1年生の5区で圧走を演じ、一気にファンの心をつかんで離しませんでした。

    彼が卒業した最初の箱根駅伝。次のスターが嘱望されています。

    新たな速報の仕組みはとても興味がありますが、これを生かすも殺すも、次のスター次第!

    メルマガを読んでみませんか?

    メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
    お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
    登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

    どのようなメルマガなのか、概要は
    エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
    ↑↑こちら↑↑をご覧ください。

    -web, スポーツ