Android インターネット スポーツ ロンドン五輪

Androidスマホでオリンピックを楽しむならこの5本!

投稿日:

[ad#ad-728x90]
間もなく始まるオリンピックにドキがムネムネしている@odaijiです。これまでの大会でもそうだったように、この大会でも新たな日本人スターが出てきてほしい。そう願ってやみません。

ここから選べば外さない! ロンドン五輪を楽しめるiPad(一部iPhoneやiPod Touchも利用可)アプリ8選  とおまけ

なーんてエントリーも作ったりしたのですが、そういえばAndroidがノーチェックや!ということでざざざっとオリンピックアプリをチェックいたしました。5本チョイスしておりますんで、これらを見てオリンピックを応援して下さい。いや、もちろんテレビを見られるときはテレビを見るのがいいのだけれど。

Official London 2012 App


公式アプリです。僕のマシンがGalaxy S3だからかどうかは分かりませんが、公式スポンサーのSAMSUNGのロゴがばっちりです。


メインメニュー。スッキリしてますね。


Liveです。エントリー執筆時点では開幕前なので、開幕までの残り時間と、次の試合=最初の試合であるサッカーの開幕戦の予告が出ています。


スケジュール画面です。開幕日の25日はサッカー3試合なので、サッカーの予定のみ出ています。


競技一覧です。色分けの根拠は不明。


競技一覧からボクシングを選んでみました。階級詳細が出ています。


さらに、階級の一つを選んでみました。スケジュールが出てきました。ここで、いつやるか分かるようになってますね。


メダル一覧です。もちろん、からっぽ。


アスリートです。現時点だからなのか、過去の名選手が出ている模様。日本人では谷亮子さんが選ばれてますね。これはiPad版と同じ扱いの模様です。


My Gamesです。ニュースやお気に入り、注目の競技のリマインダー、オンラインショップが選択できます。

総評としては、さすが公式アプリで、そつのない作りといったところですね。iPad版と違和感なく使えるなって気がしました。

---

2012 ロンドン
どうやら日本語アプリ? iPad版ではついぞ見つけられなかった日本語表記。


トップ画面は各国の獲得メダル一覧です。ゲームが始まったら、金メダル獲得順にソートされることでしょう。


競技一覧です。スクショのメッセージ入っちゃってごめんなさい。


競技一覧からボクシングを選択しました。全階級のスケジュールが一覧できます。


会場説明です。画面上部の写真の部分をスワイプして会場を選択し、タップすると画面下部に説明が出てきます。上部の写真が小さくて見にくいのが残念かな。

写真の部分を長押しすると、その会場の詳細(行われる競技情報)が見られます。
↓こんな感じです。

まあ詳細ってほどでもないですかね・・・


ニュースです。ニュースは大会が始まらないと充実しないでしょう。まあ見られますよってことですね。


メニューの文字がつぶれて読みにくいのですが「備品」って書いてあるように見えます。
日付ごとのイベントなんだと思います。誤訳かなあ。


日付を選ぶと、その日に行われる競技一覧が見られます。

ちょっと変なところもあったかもしれないけれど日本語表記があるのは悪くないですね。会場情報はもう少し充実してればいいなーっと思いました。

---

LONDON COUNTDOWN+
いきなりカウントダウンなアプリ。この会社はビッグスポーツイベント毎に○○カウントダウンってアプリを出しているみたい。


起動するといきなりカウントダウン。始まったらどうなるんだろう??
キャッチーだけど、これが一発目の画面じゃなくっても良いきがしますなあ。


競技ごとのレコード画面。なぜか競技がそうとう限定されています。冬季五輪の競技もあるし・・・
「Men」「Women」を選択すると、その競技の記録保持者が分かります。


こんな感じ。表形式でもないし、あんまり見やすくないっすね。


競技カレンダーです。
縦横にスクロールさせて確認します。


横にスクロールさせると、競技名が隠れてしまいます。
これ、縦にスクロールさせると、日付が隠れてしまいます。
大変残念な画面構成。日本人なら開発者に突き返してると思われ。


ニュースです。BBCのを持ってくるのかな?


オリンピックの歴史らしい。これ静的コンテンツなのかなあ。大会期間中、ずっとこれだったらつまらない。

画面構成がいまいちだったり、総じて残念なにおいがぷんぷんしております。
これは使わなくていいな。

---

オリンピック2012~ロンドン五輪~
これも日本語で表示されているアプリです。
どーでもいいけど、じゃらんの「二人で混浴できる」ってバナー広告、どうにかならないもんですかねえ。オリンピックにふさわしくないんじゃないかなあ。スマホ広告ってエロ漫画など品のないものが多くて嫌い。

このアプリ、アプリっぽいけれど実際はWEBコンテンツです。スマートフォン版とパソコン版があって、そのスマートフォン版を表示しているって感じ。
多分URLが分かればパソコンからも見られるのでしょう。


競技一覧の画面です。「トップ」「ニュース」「写真」「日程」「競技」「日本選手団」「会場」「動画」と、メニュー構成としてはなかなかやる、って印象があります。


「トップ」を選ぶとニュースが出てきます(笑)


選手一覧では顔写真も見られます。日本選手にしぼってるかな。


会場名も日本語で表記されています。


読み込み中の記号が出た状態でキャプチャーしてスマン。会場詳細も日本語で説明されていて見やすいです。


会場写真も良いすね。


競技紹介になると、急に文字もアイコンも小さくなっちゃった。スマホ画面が用意されていないみたいで残念至極。


ニュースらしいのですが、どう見ても朝日新聞オリンピックニュースのツイッターを表示しているだけっぽい。これならツイッター使ってればいいんじゃん?と思ってしまいますね。
これだけ画面の統一感もないし。


リンク一覧。アスリートメッセージやコラム、競技日程などがあります。
各リンクで画面構成が全然ちがうのがアレです。競技日程は結構しっかりしてたかな。


選手インタビューはこんな感じですしね。

日本語表記が多いのは我々には優しいのですが、画面の統一感が無いのが完成度の低さを物語っている感じ。あと広告に品がないです。
基本的に朝日新聞の情報がソースになっているみたいですね。まあ、使い方によっては便利なのかなと思わなくもないけれど、合格点にはギリギリ届かないみたいな。うーん残念。

---

1億2500万人の大応援団
情報アプリというよりは、文字通り「応援アプリ」なんですかね。
電通のアプリですが、JOC公式でもありそうです。

同じアプリのiPhone版も紹介しております。切り口も若干違ったりしますので
iPhoneアプリには公式応援アプリがあった
もご覧下さい。


メインメニューで重く扱われている競技も、日本人がメダルを期待されているものばかりです。


競技の通知をうけられるサービスがあるみたい。


応援する、を選ぶと、可愛らしい画面付きのツイートが流れます。これ本大会が始まって鬼ツイートがきたら激重になるんじゃなかろうかと心配になります。
でも、シンプルな表示にも切り替えが可能です。お好みでどうぞ、といったところですかね。

この画面からTwitterにログインして呟くことができます。


日本人選手一覧は顔写真つきです。よろしい。


内村頑張れ!
あれ、出場予定種目が団体総合ってなってる。団体と個人総合って意味?種目別も出るでしょ?ちょっと情報が不親切というか間違ってるかもしれませんね。


試合スケジュールもわかります。

各試合のスケジュールにテレビの放映予定が乗っている機能があったりもしますので、テレビでチェックしたい方はこの画面を使うと良いです(キャプチャーしとけよ←俺)。

画面によってはAndroidのソフトキーで「戻る」をやろうとするとアプリが終了してしまったり、また、一つ前の画面に戻ったりと、操作性に若干難があります。
しかし日本人選手の情報がまあまあ出ているのは悪くないですかね。
あとは大会が始まってからの速報力に期待ですかね。

---

全体的に見て、やっぱり公式アプリの完成度が頭一つリードしている感じです。しかしながら日本人のためのアプリがあったりもするので、日本語環境で情報を収集するのも悪くないなという感じです。最後の応援アプリなどは日本人の情報も豊かですし、アプリとしてはしっかりしています。種類がいろいろあるので、自分にあったアプリで情報収集する、または複数アプリを使いこなす、どちらもよろしいのではないでしょうか!

アプリの検索には
アンドロイドアプリの紹介サイト
など参考にしました。ありがとうございます。

気に入って頂きましたら、下の各種ソーシャルボタンを「ぽちっ」として頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-Android, インターネット, スポーツ, ロンドン五輪