ipad iphone インターネット スポーツ ロンドン五輪

ここから選べば外さない! ロンドン五輪を楽しめるiPad(一部iPhoneやiPod Touchも利用可)アプリ8選  とおまけ

更新日:

オリンピックが超楽しみな@odaijiです。こんにちは!

4年に一度のスポーツの祭典・オリンピックの開幕まであとわずか。体操、水泳、柔道、サッカー・・・日本のメダルを期待している人も多いだろう。
スポーツファンでなくとも大注目の2012年ロンドンオリンピックを楽しめるためのiPadをまとめたので、ここで紹介したいと思う。

この手のアプリの最大の善し悪しは、速報の確実さ、スピード、写真などの美しさだと思っている。そういった意味では大会が始まっていない現在では比較のしようがない。したがって、アプリの持つ雰囲気や画面の作りなどから選択してもらえれば。

iPad専用であるものはむしろ少なく、iPhone、iPod Touchから利用できるものも多い。いろいろ試せるものも多いだろう。

London 2012: Official Results App for the Olympic and Paralympic Games

公式サイトだ。iPhoneなどでも使えるユニバーサルアプリ。

写真とライブイベントスケジュール、開始までのカウントダウンが出ている。画面下にはメニューが。メニューからいくつか抜粋してみよう。

順にスケジュール、著名アスリート、お気に入りの通知設定だ。スケジュールはガントチャート風に表示されている。著名アスリートはざっと見た中で目についた日本人の谷亮子を。通知は指定した国の選手がメダルを取った時、日次の指定国の集計、日次のメダル結果などをプッシュ通知してくれる。
さすがに公式アプリだけあって、速報性などに大きな問題は出ないだろう。とりあえず押さえておいて良いのではないか、と思う。

iLondon 2012

iPhone3GS、iOS4.0以降から使えるユニバーサルアプリらしい。

TOP画面は国別のメダル獲得数らしく、大会前の今はとて〜も地味な画面。

スケジュール、競技一覧、競技事の優勝者、最新ニュースの画面だ。過去の優勝者が分かるなど、情報もしっかりしている。ニュースが出るのも好感触。

競技場の空撮地図も見られる。GoogleMapの様に、広域で見ることも可能だ。
地図はやっぱり楽しい。ロンドンを旅行したつもりで見てみると良い。

Ultimate 2012 Olympic Guide

マガジン風アプリだ。あまり内容を出しすぎると意味がなくなってしまうので、画面のキャプチャをいくつか出すだけにしておく。

見たところ、記事も写真もボリューム満点。
・・・いけね、俺英語力皆無だった・・・
英語力のある方、是非ガッツリ読んでくださいな。
英語のリーディングを勉強したい方にも。

London 2012 Olympic Summer Games

ニュースやメダル数、競技場情報などが紹介されている。画面構成などはオフィシャルに似ているが、起動時の画面はとても綺麗。

起動時の画面が、ほら綺麗!

ニュースにはRSS登録のためのアイコンがついているようだ。スタジアムは写真をクリックすると航空写真が出てくる。国紹介は、参加競技や過去オリンピックのメダル獲得数が分かる。なぜか国歌も聴ける(National Anthemのスイッチをオンに)。

おそらく国歌の聴き比べはこのアプリじゃないとできないでしょ。これだけでも価値があるかも。

競技紹介も参加国や開催スタジアム、スケジュールが一覧になっていて分かり易い。

Olymp 2012

何よりフォントが特徴的なアプリ。メニューは少し少なめで、メインとしてはスケジュールにスポーツ紹介と各国のメダル獲得数、その他くらいしかない。iPhoneなどでも使えるユニバーサルアプリ。

でもやっぱりフォントが特徴的だ。
その他の情報にはこんなのもある。

各国の通算メダル獲得数。
アメリカ、ダントツすぎるでしょ・・・

Reuters Olympics London 2012

写真集だ。おそらく大会が進むにつれて様々な写真が追加されるだろう。
iPhoneなどでも利用することができる。

コンテンツがこれから増加することに期待しよう。

写真中心とはいえ、メダル獲得数や前回の大会の優勝者などは見られるようで。今でも楽しめる要素はある。でもまあ、写真に期待だね。

Easy Guide for Olympic

まあEasyというだけあって、若干あっさり目なオリンピックガイド。微妙に有料だったり、iPhoneやiPod Touchでも使えるもののiOS5.1以上が必要だったりする。

競技一覧、一覧から選択した競技説明、そしてスケジュール。やっぱり全体的にあっさりした印象は否めないね。

2012 Team USA Road To London

アメリカの、アメリカによる、アメリカのためのアプリ。愛国心溢れるアプリだ。日本もこんなの出せばいいのになあ。
さすがアメリカ人向け(?)なので、iPhoneも3GSから対応している。

メニュー画面からしてUSAだ。

記事の文字が細かすぎるよ!情報ぎっしりだよ!!

アスリートの紹介も写真入りでばっちり! 一部影になっているのは権利の問題?写真が準備できなかった??

グッズだって買えちゃう。ここで買って母国を応援しよう!!ということだ。
ビバUSA!オリンピック史上最高のアスリートはカール・ルイスだ!!という方は必須アプリ!

以上、iPadで楽しめるオリンピックアプリを紹介した。基本的に英語版ばかりだが、現時点で完全に国産なアプリが出ていないので仕方ない。日本はどうしてこういう動きが遅いかな。関係各位が権利やら利権やら肖像権やらなんとか権やら争い過ぎなんじゃないの?もっとおおらかに行こうぜ!
7月23日付記:iPhoneアプリには公式応援アプリがありました。iPadでもあればなあ・・・。

ということで、これらのアプリを使ってあなたなりのオリンピックを、是非楽しんでもらいたいっ。参加するだけじゃなくって、観戦するのもオリンピックなんだぜっ!!

おまけ。
ロンドンオリンピック日本代表公式ハッシュタグ一覧だ。
オリンピックを見ながらツイートするときは、このハッシュタグを駆使しよう!!

その他、オリンピックアプリ関連のエントリーは

ロンドン五輪アプリのiLondon 2012がアップデートされました

オリンピック関連iPadアプリ ースロベニア選手団編ー

オリンピック関連iPadアプリ ー競技カレンダーを一括登録ー iPhoneでも行けるよ

iPhoneアプリで2012ロンドンオリンピックのテニス情報を完全確保!

iPhoneアプリには公式応援アプリがあった
をどうぞ。

もし記事が参考になりましたら、下のソーシャルボタンを「ぽちっ」としてただけますと嬉しいです!よろしくお願いいたします。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ipad iphone, インターネット, スポーツ, ロンドン五輪