モバイル

20000mAhの大容量モバイルバッテリーが、さらに10%容量を増して22000mAh版として登場している!

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

・以前20000mahだったモバイルバッテリーが10%増の22000mahとなって再登場!
・価格は記事執筆時で2000円台とお買い得な雰囲気だぞ
・大きなモバイルバッテリーは通常利用の他にも災害対策としても便利そう。安ければ持つのも手だ!

モバイルバッテリーが結構好きだ、というへんな趣味を持っています。で、昔みつけたこんなモバイルバッテリー。購入記を書いております。

P1010002_R-300x225

▼こんな記事や
20000mAhの大容量モバイルバッテリーが3000円台で売っていたもんで、思わずポチってしまった。 | 明日やります

▼こんな記事。
20000mAhのモバイルバッテリーを購入・到着した。サイズのレビュー! 震災対策にも購入をおすすめする。 | 明日やります

これの容量がアップした版が発売になっていました!記事執筆時ではなんと2680円。なんだこの安いの・・・。
そして、20000mAhの時と比べ、サイズが全く変わっておりません。

▼こちらです。


大容量・高出力は家においておいても便利。

このモバイルバッテリーの特徴は大きく二つあると思うのです。

1)22000mAhの大容量
iPhone10回分くらいの充電が、理論的には可能です。iPadもフル充電数回分の理論値。

2)2.1A、1Aの高速充電が可能
スマホ専用のものだと出力が500mahだったりするので、それより高速に充電ができますね。

外出時に持ち運ぶには、せいぜい2回程度の充電ができれば済む、という場合も多いので、こんなに大きいのはいらないのかもしれません。
でも、長時間の外出、災害時の備えとして長時間の電源断を想定するとしたら、この手の大容量モバイルバッテリーは持っていて安心だと思います。最近はUSBで充電・電気の共有ができる機材も多いですからうまくUSBの製品でで固めることで、非常時に役立つ可能性はあると思います。ご検討くださいませ!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-モバイル