よしなし事

四川料理好きとしてCCTV(中国中央電視台=中国の公営放送)でインタビュー出演しました

投稿日:

激辛ブームは進化の予感。渋谷「陳家私菜」で真の「旨辛」を体験するイベントを開催した #陳家私菜など、仲良くしていただいている四川料理店・陳家私菜で陳オーナーと食事をしていた際、その日に取材に来ていた中国の国営テレビ局・CCTVにインタビューされ、中国映像デビューしました。日本でもインタビューで登場した記憶がないのに。

CCTV(中国中央電視台)の取材を受けた

インタビューに出たのはこちらです。ネットでも放送がみられるなんて良い時代ですわ。

メインで取材を受けた陳オーナーによると、2018年ごろから仁尾本の辛味ブームは「シビれ」に来ていて、「麻辣」(まーらー)という山椒系のシビれと唐辛子の辛味のうち、山椒系のうち、ホアジャオのシビれがなぜ人気あるのかをインタビューしている、というものでした。

僕は取材を受けた陳オーナーのお店・陳家私菜を利用する客、ということでお話をしたんですね。どんな話をしたかという勇姿は動画をご覧ください。

CCTVの経済チャンネルは中国でも権威あるチャンネルらしく、出ちゃいましたよ。へへへ。

辛いだけじゃない。シビれるだけじゃない。うまいからいい

激辛ブームが

「辛ければ辛いほどいい」

という認識を持ってる人は、もう改めた方がいいです。そんなのリアクションをする芸能人を楽しみたい番組のために、辛味の店が本来のメニューのバランスを無視して唐辛子を投入したメニューそ出しているだけの話ですよ。

去年(2018年)からシビれのブームが来て、これからは確実に「旨辛」ブームになります。だって、辛くて旨ければ、我慢じゃなくて激辛料理が止まらなくなるんですもの。どんな風に止まらなくなるのかは

激辛ブームは進化の予感。渋谷「陳家私菜」で真の「旨辛」を体験するイベントを開催した #陳家私菜

としてブロガーイベントを開催し、その参加ブロガーのみなさんが記した通りです。上のリンク先に参加ブロガーの感想記事が出ています。

日本より先に中国で出ちゃった

ブログ書いてたらテレビに出ちゃった、みたいな話はあるじゃないですか。今回のはそれだと思うんですけれど(まあ客としてちょっと出ただけですけど)、こうしてテレビに出られるのは面白いものですね。

結局シーンとしては使われなかったのですが、割と辛目に作られた麻婆豆腐を食べるシーンを撮影されていまして。石鍋一杯分の激辛麻婆豆腐をパクパク食べさせられました(笑)

これも良い思い出です。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-よしなし事
-, , , , ,