酒・飯

【PR】えがおファームのオーガニック芋焼酎「スマイルワールド」がスッキリとして飲みやすい

投稿日:

焼酎好きなことを知っている友人から、クラウドファンディングを展開している芋焼酎をご提供頂きました。飲んでみたらスッキリとした芋焼酎。同じ優等生でも敵を作らない出来杉君タイプでしたよ。もし芋焼酎を飲んでみたいけれど芋臭いのは苦手!という方がいらっしゃいましたら、試してみたらいいお酒なんじゃないかな。

えがおファームの芋焼酎「スマイルワールド(SMILE WORLD)」

えがおファームは埼玉県坂戸市にある無農薬・無化学肥料の野菜を栽培する農家。ここで紫芋「パープルスイート」を使った焼酎を作っているんですね。それがこの「スマイルワールド」です。

5年前から焼酎造りに取り組んできたそうです。焼酎といえば鹿児島を中心とした九州地方のイメージがある方も多いと思いますが、良い食材と良い水があればできますよね。

2017年にスマイルワールドの第一弾が190本限定で製造できたそうです。そして2019年2月のクラウドファンディング(未達)を経て現在のクラウドファンディングに取り組んでおられるとの事でした。

スッキリしていておいしい、えがおファームの芋焼酎「スマイルワールド(SMILE WORLD)」

焼酎ですからね。何かと組合わせて飲んでみるわけですよ。早速頂きました。
25度の焼酎なので、何かで割らずにストレートで頂きました。入れるなら、この写真のグラスで、氷一個くらいかなあ。

▼合鴨ロースとの相性抜群

芋焼酎「スマイルワールド」と合鴨ロースがあう!

合鴨ロースと合わせてみました。うん。脂の乗った合鴨、強めな黒コショウの香りがよく際立つ一品でした。
スマイルワールドと合わせてみたら、脂を美味しく流しながら鶏肉の旨味を感じられましたよ。

▼トロサーモンの塩漬けや豚の角煮も

芋焼酎「スマイルワールド」とサーモン塩漬けもいいね

スーパーでサーモンのサクを売っていたので買ってきて、塩を揉み込んでキッチンペーパー・ラップで巻いて、2時間ほど冷蔵庫で寝かせました。取り出して塩を流水で流し、適当に切って出来上がりです。

身がぎゅっと締って旨味が濃縮されたサーモン。スッキリした飲み口のスマイルワールドはサーモンの旨味を引き立てながら、お酒自体の美味しさも損なうことなく楽しめます。

豚の角煮も作りましたが、これも鴨と同様、脂をうまく切ってくれました。

えがおファームのスマイルワールドはクラウドファンディング開催中

えがおファームのスマイルワールドは現在クラウドファンディングを行っています。

720mlのスマイルワールドが6,100円(早割)~という支援になっています。1,500円前後で購入できる銘柄酒もある焼酎としては、それと比べると4倍近い高さではありますが、原材料の紫芋から無農薬・無化学肥料という手のかかる製法で作っているもの。そうした手の込んだ製法と価格が見合うと考える方、またこうしたチャレンジを支持するという方は、支援してみたらいかがでしょうか?

主に飲むお酒は日本酒・焼酎・ビールです。焼酎は芋と麦が好きですかねー。日本酒やビールと違って長持ちもするので、いろいろ買ってちびちびと舐めるようなこともします。若かりし日には、会社の友人と二人で2~3時間で一升の焼酎瓶を空けたこともありますので、まあ弱くはないと思います。

-酒・飯
-