Evernote

この際だから、余計なEvernoteの連携アプリも整理しておこう。

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

  • Twitterの連携アプリのようにEvernoteにも連携アプリの概念がある
  • サービスの連携は、極力絞っておく方がいい
  • その一覧画面と削除について
  • ▼大掃除の季節だけに、SNS連携も棚卸しておきましょうか。
    大掃除の季節だけに、SNS連携も棚卸しておきましょうか。

    なんてエントリーを2012年の12月に書いてました。
    Facebook、TwitterといったSNSの連携は去年のうちに整理しておいたのですが、今日ふとEvernoteを見ていたら、これもなかなか連携をたくさんしているんだなあということがわかりましたので、整理の方法を記しておく次第でございます。


    Evernoteにもアプリ連携の考え方がある

    写真 2013-01-07 21 12 42
    これは僕のiPhoneのフォルダの一部なんですが、Evernote関連のアプリが本家を含めて5本ほどあります。ほかのフォルダにもあるのですけれど。

    まあ、このフォルダ内で言えば、本家以外が4本あるわけですから、4本、アプリ連携がされている、ということなんですね。
    アプリ連携っていうのは、そのアプリケーションを信用して、データのやりとりを任せるということです。
    データのやり取りを任せるわけですが、もちろんアプリのインストール時にはその機能を、その会社を信じてインストールします。ただ、アプリをインストールした後に規約が変わったり、会社が倒産・買収されたりして運用ルールが変わるということは考えられますよね。
    そうしたときに、不要なアプリの連携をどのように切ればよいのかわかっていれば、安心感も増すということです。


    使わないアプリの連携は、削除しておきましょう


    アプリの連携?

    では、自分のEvernoteがどんなアプリとの連携を許可しているのか?

    それは、EvernoteのWEBにアクセスしてみればわかります。

    EvernoteのWebサイト(http://evernote.com/)ヘ行って、「サインイン」をクリックする
    2013-01-07_21h19_06

    ログインしましょう。

    ▼画面右上のドロップダウンから「設定」を選択する
    2013-01-07_21h20_34

    設定画面に遷移します。

    ▼「アプリケーション」をクリックする
    2013-01-07_21h20_50

    これで画面に出てくるのが、今あなたのEvernoteが連携しているアプリの一覧です。

    どうです?結構連携しているアプリがあったりしませんかね?

    連携を消したいアプリの左にある□にチェックを入れて、画面下の「アクセスを取り消す」のボタンをクリックすれば、Evernoteとの連携を消すことができます。

    不要なアプリとの連携は、これで消してしまいましょう。


    使いこんだEvernoteは、個人情報が結構入ってます。必用の無いアプリからのアクセスは遮断しておきたいというのが人情じゃないでしょうか。

    これですっきりさせて、憂いの少ないEvernoteライフを送りましょう。

    合同noteマガジンを読んでみませんか?

    noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
    登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
    Edge Rank note|Daiji Okuno|note

    -Evernote