Evernote ipad iphone クラウドサービス

モレスキンEvernoteスマートノートブックの登場で、手書き2Evernote戦争は三国志

投稿日:

文房Goooooooo! こんにちは、@odaijiです。

キングジムのショットノート

コクヨのキャミアップ

が争っていた、手書きメモをEvernoteに保存するツールに第三勢力、しかも相当大物がやってきました。
モレスキン&Evernote本家の陣営です。

モレスキンEvernoteスマートノートブック
と題して発表されたのです。
10月1日出荷予定、ポケットサイズが2,205円、ラージサイズが3,105円とのことです。モレスキンもEvernote本家も、それ単体がブログのジャンルになるほどのコアなファンを持つ企業です。後発ですが一気に先頭に躍り出る可能性もありますな。
少なくとも手書きからEvernoteへ情報を移して行く業界は、これで三大勢力の対抗になっていくのではないでしょうか。

その準備も含まれているのか、8月24日付けで

EvernoteのiOS対応版(iPhone、iPad版)のバージョンアップもなされています。ページカメラという、

  • 紙のノートのページ撮影用に最適化され
  • Evernoteで手書き文字が検索可能になるようなコントラスト等調整
  • モレスキンEvernoteスマートノートブックに最適化
  • という機能を新しく搭載したようです(その他の改善もされています)。

    モレスキンは、所有すること自体に満足感を与えるノートブックです。IT業界で言えばApple。心理的にMacやiPhone、iPadを所有する人の相性が良さそう、と、ぱっと見分かります。個人的予想ですが、モレスキンEvernoteスマートノートブックを使う人はショットノートやキャミアップに「浮気」しないのではないかと。

    他方のショットノート、キャミアップは先行の強み・対応ノートの豊富さと、Evernoteに限らないクラウド対応を武器に戦うことになることでしょう。こちらを使う人は、便利ならツールにこだわらない、何でも使うよ、という姿勢の方が多いような感触を受けます。

    10月の発売に向けて

    先行予約
    が出来ます。もう手続きを住ませている方も多いことでしょう。

    10月からの三国志、楽しみですね。

    合同noteマガジンを読んでみませんか?

    noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
    登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
    Edge Rank note|Daiji Okuno|note

    -Evernote, ipad iphone, クラウドサービス