WordPress

WordPressをロリポップで立ち上げた際に、するぷろやWordPressのスマートフォンアプリから更新できないときの処方箋

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

  • ロリポップサーバーで、モバイルからカテゴリー取得はできるけど投稿はできないときの処方箋
  • Webブラウザーからの投稿はできるという不思議
  • ロリポップの特製ファイヤーウォールを確認してみるよろし
  • 事の発端

    ▼odaimoku.com
    odaimoku.com | ブログのネタがないよー!という皆様におくる、ネタ帳?的な?

    っていうね、ミニブログを立ち上げたんです。ミニブログ。

    ロリポップさんというレンタルサーバー業者さんを使って、そのブログサービスを使っているんです。

    で、立ち上げてWebブラウザーから更新して「できたできた」と思ったものの、いざ本当にやってみたいモバイル環境からの更新ができない。
    これは参りました。


    女神現る

    ▼悩んだときは、取り合えず呟いておくものです。

    運がいいと、助け人が登場します。


    今回登場してくれたのは女神様でした。

    ▼女神登場

    女神が同じような悩みを抱えていて、その解決をブログに記しておられた。

    ▼こちらのエントリー
    Windows live writer でロリポップからwordpress投稿できない403エラーの解決方法[wordpress][WLW][ブログ] | るうマニア

    なんか症状が近いし、外部アプリケーションからだけダメだし。試してみる価値あるでしょう!

    ロリポップには、独自のウェブアプリケーションファイヤーウォール(WAF)ってのがあって、これが外部アプリケーションの挙動を止めているそうなのである。


    早速試す

    ▼ロリポップのユーザー画面から、WEBツール→WAF設定を選択する
    2013-01-06_13h36_45

    ドメインごとのWAFのON/OFF、WAFのログが確認できるボタンがついています。この画面の「有効」「無効」となっているボタンをクリックして設定のON/OFFを行います。

    ▼ログをみてみた
    2013-01-06_13h36_12
    おお、俺のブロックされた履歴がぞろぞろ出てきますわ。
    こんだけゴキブリが出てきたら気絶するレベルです。

    で、odaimoku.comのWAFをOFFにしてみましたところ、見事投稿できるようになりました!めでたし!!
    しかしWAFがそもそもどれだけの威力をもっているどんなもので、OFFにすることでどういう脆弱性があるのかはわかってない。
    このあたりどうなんですかねー、ロリポップさん?

    とまれ、これで新しいミニブログ・odaimoku.comがモバイルでサクサク更新できるというものです。


    ▼女神さんのブログはこちら
    るうマニア | ライフハック・プレゼン・おきらく英語

    英語、ライフハック、講義に加え、酒にも長けた姉さんです。
    るうさんあんがと!

    合同noteマガジンを読んでみませんか?

    noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
    登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
    Edge Rank note|Daiji Okuno|note

    -WordPress