WordPress

YouTube と 食べログ のページは共有コードを貼り付けてブログに埋め込もう

更新日:

ブログへのコンテンツの上手な埋め込みが手軽に信頼を得る情報を提供できる道の一つだと思う@odaiji さん曰く、。

ブログを書いていると、動画を記事中に埋め込みたかったり、食事に行ったお店の住所や地図情報を共有したりしたいですよね。
そんなときはブログにそれぞれのサイトの「埋め込みコード」を上手に活用して動画そのものや、お店の地図を張り付けたりするのが見栄えも良く、ブログを見てくださる方にもわかりやすいものになりそうです。いや、独自のデザイン持ってる人はそれでいいんですけれど。

埋め込み方を解説いたしますよ。

埋め込みコードは数クリックで生成出来る

YouTubeの場合なら

食べログの場合なら、

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

こういう表示にした方が遥かに「すばらしい!」わけです。
世の中にはいろいろ便利なブックマークレットが存在しますが、ここでは一つ、王道の、当該ページからリンクのHTMLを取得して張り付ける方法をまとめておきたいと思います。

  • YouTubeの場合

  • 動画の下に「共有」ボタンがあります。ここをクリックするとHTMLが出てきますので、これを丸々コピーして貼り付けます。

  • 食べログの場合

  • 真ん中より下の方ですかね。当該お店情報の脇にある「ブログにこのお店の情報を貼る」という欄があり、さらに「+」の記号があります。その+記号をクリックすると、HTMLのコードが出てきますので、これを丸々コピーして貼り付けます。


    さあこれでリンクの完成。これまでテキストリンクを張っていた方は、すこし利便性の良いブログになったのではないでしょうか!

    合同noteマガジンを読んでみませんか?

    noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
    登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
    Edge Rank note|Daiji Okuno|note

    -WordPress
    -, , , ,