Mac 写真

ユーザーからの苦情が多かった!?Skitchが2.0.1にアップデートして早2週間

更新日:

拝啓@odaijiです。

オレも、Macのskitchをうっかり2.0にアップ(?)グレードして困った口だ。

でエントリーしました通り、私はEvernote社のSkitch For Macを2.0にして困り、調べに調べて1.0にバージョンを戻した口です。
ブログなどの軽い画像加工をする利用者は、この2.0のアップデートに失望して1.0に戻したり、iOSで画像加工するようブログ執筆の手順を変更したりと、それなりに大きな影響があったのではないでしょうか。

ふとEvernoteのサイトを覗いてみたのですが、Skitchのページで9月29日付のブログにこのような記事がありました。

Skitch アップデート: ユーザのみなさまの声に耳を傾けました

おもな内容は以下の通りです。

  • ファイル形式の選択
  • PNG、JPEG、TIFF、GIF、BMPを簡単に選択できるようになりました。

  • 画面キャプチャ改善
  • 範囲選択後のマウスの位置にポップアップのキャプチャボタンが表示されるようになりました。

  • 同期オプションの改善
  • Skitch で描いたノートを Evernote とどのように同期するかを指定できるようになりました。

  • 画像の反転と回転
  • キーボードショートカットで回転、またメニューから回転できるようになりました。


    その他もろもろ変更点があるのですが、ブログの論調からすると、今回のアップデート(2.0)に対する利用者の不満が出たのでしょうね。あっという間に2.0.1をリリースする運びになっています。過去のコードが仕えたでしょうから、それほど大変でもなかったのではないでしょうか。

    で。

    私としては特に2.0.1に上げる必要性もないわけでして。

    どなたか2.0.1で1.0のときの使い勝手が維持できているのか、試してみてください!

    合同noteマガジンを読んでみませんか?

    noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
    登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
    Edge Rank note|Daiji Okuno|note

    -Mac, 写真