ボクシング

【ボクシング】いよいよ日本時間の明日ゴング!西岡頑張れ! 直前情報あり!

更新日:

拝啓@odaijiです。


※結果を書きました。本エントリーと合わせてご覧ください。10月14日更新。
結果です(知らない方もいらっしゃるかもしれないので記事タイトル書きません)


【プロボクシング】10月14日放送の 西岡利晃vsノニト・ドネアの一戦は、今年の日本人ボクシング最高峰!見逃すな!! | 明日やります

こちらで書きました通り、いよいよ明日10月14日の午前11時から、西岡利晃選手二回目の大勝負、ノニト・ドネア戦が放送されます。これはスポーツファンなら押えておかなければならない、日本人のビッグイベントですよ。お見逃しなく!

WOWOWにも特設ページが出来ています。

これまでの経緯や見所は、上記リンクに書いてありますので、そちらをじっくりとご覧ください。動画つきです。
気になるのは、直前の評判がどうなのか、というところ。客観的な指標が何かあればいいなと思いました。

そこで考えたのが、ブックメーカーでの評判。これだけのビッグマッチですから、ブックメーカーが対象にしないはずはありません。
実際にかけるのは法的にどうなのかわかりませんけれど、かけ率を見るだけなら問題ないですよね。

  • 著名ブックメーカーサイトのピナクルスポーツ(Pinnacle Sports)さんです。
  • Best Online Sports Betting Site | Pinnacle Sports Offer Best Odds For Online Sports Betting | Week 6 NFL Odds & MLB Playoff Betting Odds

    で、前日の2012年10月13日の13時30分時点での状態ですが、こんな感じ。

    うーん。1.2対5くらいでドネア選手有利とみているんですか。5対1という差は結構なもんですね・・・。「モンスター・レフト」も軽く見られたもんです。

    日本人としては西岡選手に勝ってもらいたい。そしてボクシングファンとしては二人の力量がかみ合ったナイスファイトを見たいというのが本音です。現時点の自分の予想は判定なら西岡選手、KOならドネア選手かなと思っているのですが、西岡選手の左がまともに当たれば、たとえドネア選手でも倒せるだろうとは思っています。

    ドネア選手の武器も左(のフック)。二人の左の交錯が見ものです。

    もちろん最初から二人の左がブンブン振り回されるわけではないでしょう。緻密なコンビネーションの結果としての左がいつ炸裂するか、文字通り一瞬たりとも目を離せない瞬間は、その試合開始までもう24時間を切っています。

    もう一度いいます。頑張れ西岡!!

    合同noteマガジンを読んでみませんか?

    noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
    登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
    Edge Rank note|Daiji Okuno|note

    -ボクシング