モバイル

月額2000円程度で2年契約のWiMAXモバイルルーターを導入する

更新日:

こんな記事を書いたりしているのも、図書館でブログや原稿を書く環境を拵えたいなあと思っているところもあるからなのですが、そんなことを考えていたらWiMAXのモバイル契約で良いものがありましたので、契約することにしました。到着が待ち遠しいわん。

導入手続きを取ったのはこれです。

WiMAX

消費税が別途入るので、まあ毎月2000円ちょいってところですね。

・楽天のIDが申込みのために必要
・端末機器代金、初期費用は不要

あたりがポイントですかね。

再度モバイルルーターがほしくなった

以前は、▼この記事
正真正銘、一年間、月額1980円のWiMAXモバイルルーターを契約した! | 明日やります

にありました通りモバイルルーターを契約していたのですが、これは1年間だけがお安くて2年目以降はほぼ定価の3900円クラス。
2年目はうまみが無いので解約したのですが、図書館で作業したいな、ということを思い立った時に真っ先にほしくなったのがWiMAXのモバイルルーターなんですね。

以前導入したのはGMO社のキャンペーンなのですが、GMO社は一度きりしか受けてくれないので、もう対応不可なんですね。
なので、別会社のキャンペーンを探していたのですが、これで良いかなと思ったので選びました。

WiMAX

WiMAX2+はいらない

作業想定として動画のストリーミングやアップデートは考えておりません。
ブログの執筆、SNSやメールのやり取り、スマホやタブレットのデータ通信ができればよいので、速さを求める回線は不要なんですね。

ただ、毎月7GBといった通信料の上限にドキドキしながら使っていたくないんです。
パソコンを使っていると、スマホ以上に通信料は嵩みます。Webの画面など、スマホ版に比べて重くできてますしね。

となると答えは定額制で通信料の上限がないWiMAX一択。あとは安いところを探すだけでした。簡単。
まして、今回のメニューは2年間、毎月2000円程度ということで相当お安い気がするんですよね。

機種は
・Aterm3800R
・Mobile Slim
の二つから選べるのですが、何となく安そうで軽そうで通信時間が長そうなMobile Slimにしました。

過去に使っていたからエリアは大丈夫

上述の通り過去にも使っているので、通信エリアの心配はありません。また、電源が確保できる場所での利用を想定しているので、バッテリー的な連続通信時間もとりわけ問題はありません。なので価格だけ見て決めることが可能でした。

WiMAXのエリアが気になる方は、こちらをご覧になると良いでしょう。

こんな情報だけじゃわからん!という方、こちらで2週間の無料貸し出しを受けられます。試してみたらいいんじゃない?

モバイルで最も大切なのは「電源」、次に「通信」

じゃないかなあと思うんですよね。ほかのものはまあまあ軽量で準備できるけれど、電源の確保って大変なんですよね。
実際大丈夫でも、心配しながら作業しなければいけないのであればストレスになります。
コンセントに挿さることの安心感といったらこの上ありません。

で、電源が図書館にはあるのでクリアできました、というところから、次に大切な通信環境を自前でそろえてしまおうかなという次第。
今から到着が楽しみですー

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-モバイル
-,