よしなし事

暮らしのお役立ち情報(総務省)を見てみたら情報が細かくて参考になりました。

更新日:

@odaiji さん曰く、。

やっぱり冬山登山・トレッキングはきちんと準備して行かないといけないよなー、なんて行きもしないのに思います。でも、でも、遭難や雪崩の対策なんて専門サイトを見なければわからないよなーなんて思っていたら、ちゃんと日本の政府・総務省はしっかり案内をしてくれていたりするんですよね。

政府広報オンライン

普段個人ブログや人気Webメディアばっかり見ていると、却ってこういう公的なサイト・情報を見落としがちです。いや、ちゃんと読んだら便利ジャン!と思ったある冬の午後。

雪崩注意喚起でそう思った

本ブログ記事のアイキャッチないし上記画像は、最大で時速200㎞ものスピードに!雪崩(なだれ)から身を守るためにのトップページから転載しました。 コンテンツの二次利用についてに基づき転載しております。

本ブログ記事のアイキャッチないし上記画像は、政府広報オンラインの最大で時速200㎞ものスピードに!雪崩(なだれ)から身を守るためにから転載しました。
コンテンツの二次利用についてに基づき転載しております。

最大で時速200㎞ものスピードに!雪崩(なだれ)から身を守るために:政府広報オンライン

冒頭のことは、雪崩の注意喚起のページにたどり着いて思ったんですよね。これは2015年1月30日に更新されている注意喚起記事なのですが、

  1. 雪崩の発生状況
  2. そもそも雪崩とは何か
  3. 発生しやすいケース
  4. 心がけること
  5. 行政の対応

についての説明がされています。

雪崩の説明では、雪崩の速度についても書かれており、新幹線並みといった速度感まで。新幹線並みということは、大谷翔平投手のまっすぐよりも速い可能性あるのか・・・。

また、発生しやすい場所の目安としては「上級者向けのスキーコースの角度」などと分かりやすい表現がされています。

主な前兆現象や雪崩の被害に関する写真も、普段僕らが自力では撮影できないような写真が掲載されているため、イメージがつかめますよね。
知っている個人・メディアの注意喚起もいいけれど、こういう公的メディアの情報をしっかり読むことが大切だなあとも思いました。知らないでいて申し訳ないっす。

税金がこのような情報に使われているのは納得です。

まとめ 政府のお役立ち情報も価値あるコンテンツ

上記リンクはPM2.5に関する情報なのですが、URLを確認するとどうも2013年の5月(5番目?)くらいの情報と思われます。それが今年の2月5日にコンテンツを更新されているようでして。きちんと過去のコンテンツについても見直しをかけているんですね。

花粉症の注意喚起だって、ちゃんと1月に行われています。
しかも「関連リンク」や「この記事もオススメ」などというサイト内巡回を促すリンクもしっかり張られています。

ブロガーにとってもいい教材かも。

あまり意識して行政のサイトを見たことが無かったのですが、ちゃんと更新・メンテナンスをしていることを知って安心というか嬉しいというかもっと頑張ってくださいというか、そういう良い気分になりました。

こういう自然や環境に関して公的に良い情報が出されているのは嬉しいです。
ということで、これまで目を通していなかった方は、たまには日本や自分の住んでいる市区町村のWebサイトを見てみることをお勧めします。RSS登録しておいてもいいかもですね。良い情報に出会えるかもしれませんよ!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-よしなし事
-,