LINEで送る
Pocket

カレーライス大好きな僕としては、低糖質ダイエットはこれが本当に辛いんです。カレーの糖質を摂取するのは妥協範囲としても、あの大量のご飯は糖質の塊だし、さりとてご飯を抜いてしまうとルーだけ食べることになって魅力半減。

なんてことをグダグダ話していたら
「大豆の水煮をご飯代わりにしてみたら?」
とアドバイスをもらいました。

大豆を煮るのなんてめんどくせー!と思ったら水煮の製品も売っているので手間はさほどかからず。これで少なくとも自宅でカレーを楽しむことができそうです!

大豆の水煮

大豆の水煮、で検索すると沢山の製品が出てきます。僕は最寄りのスーパーでみつけたこいつを利用。

成分表を見てみましょう。100グラムあたり糖質3.2グラム、食物繊維5.5グラム。カロリーは132kcalです。
この缶は200グラムですから、全部食べたらそれぞれこの倍ですね。

さすが、大豆製品は優秀です。大豆製品っていうか、大豆か。

さて、缶を開けようとして気づいた。これ、プルタブないじゃん。缶切り必要です。

おっさんくさいこと言いますけど、今時の若い人は缶切り使ったことないんじゃない?

うちにも古い缶切りしかありませんでした。熱湯消毒して安心してから使用。

ザルに入れて水分を切っておく

煮汁っぽいのが入っているのでコレはザルなどで切っておきます。カレーが薄くなっちゃうから。

あとは、カレーに入れて食べるだけ

この日はスープカレーでした。

匙に大豆を掬ってスープカレーに浸し、食べてみます。うん。粒感はでかいけれど美味しく食べられます。味のついていない納豆、みたいなイメージを持てば大丈夫じゃないですかね。

全部入れちゃいました。これ、1缶で200グラムあるのでかなりボリューミーでした。カレーが少し少なめになってしまいましたよ。
でも、美味しくいただけました。

カレーの相方の有力候補へ!

低糖質な生活をしているひとがカレーを食べたくなった場合、何で食べるかが本当に難しかったんですよ。

でも、これまでやっていた野菜サラダにかける方法と比べ大豆の水煮を使うやり方は

「粒状のものをもぐもぐできる」

という体験ができるのがとても良いです。これがあるのと無いのではカレーらしさ・カレーを食べる喜びがまったく違います。

僕がスーパーで買ったの以外にもいろいろ製品はあるみたいですよ。ぜひお近くのスーパーで探して見て下さい。最近はカレーも様々なものが用意されているので、たとえレトルトだとしても面白いものがありますからね。

良かったら試してみて下さい!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。