AD・PR LINE

【PR】LINEグルメ予約で「どこに行くかわからない」飲み会も楽しいかもしれない

更新日:

@odaiji さん曰く、。

ぼくは今「モバレコ」ってサイトでLINE関係の記事をいくつか書いているんですけれど。それとは全然関係なく「LINEグルメ予約」のモニターブロガーのキャンペーンに当選したので、アプリ「LINEグルメ予約」を利用して飲食店に行ってきましたよ。なんと飲食費1万円分をあとでキャッシュバックしてくださるという太っ腹ぶりで、お友達と連れだって「二人で1万円」くらいなお店に何となく突撃してきました。

せっかくの機能なのであえて1店に絞り込まず、LINEグルメ予約さん任せの店選びをしてみましたよ。

LINEグルメ予約の使い方

結構簡単っす。

1)エリア・用途を指定します。

エリア、用途などを指定します。

エリア、用途などを指定します。

画面一番上にエリアを指定するところがあります。ここで「現在地」とかエリアを指定するんですね。

真ん中辺で大きく4つのイラストがあるのは主な用途によって自動的に絞り込んでくれる機能。「デート」「ともだちと」「宴会」「ランチ」とありますので、用途が決まっていたりお店の候補が多すぎるの面倒な人はここから絞り込むと良いでしょう。

もっとざっくり見たいという方は、この4つのイラストを選択せず、画面一番下の「詳細検索」をタップすれば、指定したエリアに基づく好きな検索ができますよ。

2)お店候補を選択します。

どう指定してもお店候補が出てきますので、直感的にぽいぽいと指定していきます。

ジャンルもバラバラに4候補選んでみた

ジャンルもバラバラに4候補選んでみた

緑のチェックが付くように選択して、画面最下部の「店の予約依頼へ」をクリック。この後個人の情報や人数などを入れていきます。

3)予約のための個人の情報を入れていく

LINEグルメ予約は、個人のかわりに中の人が予約をしてくれます。これどこで設けてるんだろう。お店からバックあるのかな。

まあいいや、そのための情報を入力していきます。

個人の情報を入れる

個人の情報を入れる

ここで「オクノ」と入れておけば、お店に行ったときに「予約したオクノですけれどー」って言えます。

予約したお店に「フリーザ様」とか言ってほしかったら、ここの予約名を「フリーザ」にすればいいのだと思います。まだやってないけど。

でもみんなフリーザにしたら電話番号で判別しなければいけないから、個性があった方がいいね。

受付完了

受付完了

さあ、ボクが適当に4つ選びましたが、どのお店の予約が取れたのでしょうか。・・・

4)予約結果はトークで来る

予約は、先述したとおり、LINEグルメ予約の中の人がしてくれます。
で、取れた予約に関して、LINEユーザーにトークの形で連絡をくれるんですね。

予約完了の通知

予約完了通知はこんな感じ

LINEを開いてなければこんな感じで第一報を見ることができましたよ。

第一報はこんな感じだった

第一報はこんな感じだった

どの店に当たるかわかりませんでしたが、どうやらボクが行くことになったのは「こけら」さんでした。
予約時間も書いてあるので、安心ですね。

あとは行くだけ!

以上、4つの店からLINEグルメ予約任せで1店舗選んでいただき、予約を取ってきました。
一つの店だったら
・個室がいいとか
・喫煙席から離れていないとイヤだとか
・人数は直前までずれる可能性があるから融通効かせてとか
いろいろ言いたいことが言えるので、ボクは個人的に電話した方が正直楽なのかなあと思いました。そういう細かいところまで通知できたらいいんですけどね。

なので、今回はざっくりとした条件で、選んでもらうような使い方をしてみた次第です。個人的にはこういう方が面白くっていいかも。これまでの自分が選ばない店にいけるかもしれませんしね。

あとは実際にお店に行くだけです。実際にボクは「こけら」さんに行ってきましたよ。そのときの様子は

こちらをごらんくださいませ!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-AD・PR, LINE
-