グッズ

真夏から真冬まで快適に使えるKEENのスポーツサンダル「NEWPORT(ニューポート)」が手放せない

投稿日:

人と会う用以外の外出は、夏も冬もすべてスポーツサンダルになりました。KEENのNWEPORTシリーズです。つま先が隠れ踵もあるタイプで脱げづらく、夏は通気性の良さが活き、冬はつま先が冷えません。最低気温がマイナスになる日が少ない東京都心部で、冷え性でない僕は、これで一年過ごせてしまいます。本当に快適です。

身に着けるものでこんなに気に入ったのは本当に久しぶり。自信マンマンでお勧めします。

落ち着いた色合いからカラフルなものまであるNEWPORT

KEENのオンライン販売サイトを見てみると、カラーバリエーションがいろいろあるのが分かります。カラフルなデザインに目を惹かれたのがそもそものきっかけで愛用するようになりました。

2020年に購入したのはAco Collageというもの。

厚い底で重量感もサンダルとしてはあるほうだと思います。

靴底までこんなにデザインがあるのは珍しいのではないでしょうか。足を組んで座っていたときに、対面の人に褒められたことがあります。

踵は調整できるタイプではないので、サイズあわせはそこそこ重要かと思います。

つま先部分はわりとごついですね。前から小石みたいなのが飛んできても痛くなりません。

中を覗くように撮影してみました。このくらい隙間があります。夏場に履き通しでいたら、この通りに足の甲が日焼けしました。

前のモデルをほぼ一年履き通しでいてへたることもなかったし、ぬれることも気にしないで済むし、頑丈でかわいいやつです。
冬はさすがに靴下を履きますが、僕が冷え性ではないとはいえ、雪でも降らない限りは本当に一年中履いていられます。

先に買ったカラーは PIECE OF PEACEというもの。このカラーもお気に入りなので、踵がすり減るまではきつづけると思います。

旅行や靴で行くときの用事に持って行くことも

人と会うなどの理由で普通の靴を履いていくケースはもちろんあるのですが、その用事が終わってあとは自分だけの時間になった時に楽なので、このサンダルを鞄に入れて持って行くことがあります。夏なんかは替えのハーフパンツも突っ込んで。

適度な開放感が手放せません。

旅行なんかにも本当に役立ちます。気楽にぶらぶら歩いて回るときの相棒として非常に優秀。

サイズに注意!最初は返品しやすいAmazonなどでの購入がお勧めかも

初めて購入するなら、Amazonなど返品しやすいところで購入するのをお勧めします。

最初の購入では、実はAmazonで返品をしました。というのも、僕の足が幅広の甲高で、サイズ感が相当ちがったのです。

僕の足の裏のサイズだけでいうと、ベストはおよそ25.5センチメートルです。ただ、幅が広い(たぶん4Eとかだと思う)ため、市販の靴を買うときには26.5センチメートル~27センチメートルのものを購入します。

その感覚でAmazonで購入したら、26.5センチメートルではきつくて入りませんでした。踵と甲でサンダル全体が固定される感じになるのですけれど、甲が痛くて仕方ないんです。

一度返品して27.5センチのものにしたんですが、これも全然だめでして。結局、今愛用しているのは29センチのDというもの。Dは足の幅広さに関する基準の1つで、この場合は29センチサイズとしてみれば細身ということです。

まあ、踵と甲で支える形になっているので、幅がDであるかは余り問題ではありませんでした。実際に履いていてつま先の部分は本当にぶかぶかなのですが、実際は甲で支えていることから、却ってゆとりを感じるくらいです。

足のサイズは人それぞれなので正確なことは言えませんが、ネットの口コミでもすこし小さめというコメントは見かけました。返品しやすいところでの購入を考えてみてください。

サイズ感が分かったので、二つ目は在庫豊富な公式サイトでのショップから購入しました。Aco Collageの29センチは、Amazonでは品切れだったのですけれど、公式サイトの方では買えたんですよ。ラッキー!

メンズ | ニューポート エイチツー | サンダル

長く使い続けたい

最初のものはもう1年半くらい使っていますが、まだまだお気に入りでずっと使いたい。2つを気分に応じて履き分けている感じです。

カラフルなデザインのものを選んだので、ぱっと見は柄物のスニーカーのようにみられます。もうスニーカーを履くこと自体が減って、こっちにシフトしてしまっています。

身に着けるものでこんなに気に入ったのは本当に久しぶりで、これはオススメしたいですよ!

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-グッズ