ThinkPad

ThinkPad X1 Carbon(初代)に使えそうな小型ACアダプターを探せたので購入・使用してみた。

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

  • LenovoのACアダプターでピッタリのものがあった!
  • 電力は若干小さいが、充電はできている
  • 当然ですが、ご利用は自己責任で!
  • 僕は
    ▼こんな記事
    Thinkpad X1 Carbon を購入して、ThinkPad X200s と比べて思ったこれだけの利点 | Windows | 明日やります

    を書いたりしたこともあり、Thinkpad X1 Carbonラブラブな状況なのですが、これまで持ち出し用のACアダプターを別途購入しておりませんでした。Thinkpad X1 CarbonはACアダプターの口が特殊な形に変更されており、純正品以外になかなか選択肢がなかったのですよね。小型のものがほしいなと思っていたりしたのですが。

    ▼こんな形の口をしているんです。
    P1010747_R


    物色していた。

    で、この口のタイプで軽量のACアダプターがないかなあと思っており、いろいろ物色しておりました。
    当初見つかったのはこれ。

    ▼NEC Lavie Z用ACアダプター

    これはいいんですけれど、高いんですよ。

    ▼これが標準のアダプターです。

    標準と比べてお値段が2倍以上しとります。わざわざ高いモノは買いたくない。


    Lenovo社製で小型のものをみつけた!

    わざわざ高いものはなあ、と逡巡しつつも捜索を続けていたら、見つけましたよ。

    ▼そのACアダプターはこれ。

    IdeaPad Yoga 13用 65WスリムACアダプターです。
    Lenovoの、X1 Carbon以降に出たスリム系PC用のACアダプターでした。

    65Wと電力は小さいのですが、ACアダプター自体も小型化されており、持ち出しにいい感じ。
    Thinkpad X1 Carbonの良いところとして

    「ACアダプターを接続して30分で全体の80%が充電される」

    というものがあります。これは多分生きなくなってしまうと思うのですが、出先で急速充電は使わないだろう、もし使うのでも、当初あったのを持ち運び専用にすれば問題ないということで、まずこれを試してみます。


    購入。そして比較。

    届いたので比較してみました。

    ▼大きさ比較
    AC_HIKAKU

    全体的に一回りは小さいイメージ。ごめんね、重さ計っていません。でも確実に軽いです。

    ▼口は一緒!
    KUCHI_HIKAKU

    若干ぶれていて申し訳ないのですが、差し込み口は一緒です。

    出力は、小型のものは20V・3.25Aです。もともとのやつは20V・4.5Aです。
    ここが充電性能には影響するでしょう。ただ、急速充電ではなくって、通常の電力供給には問題ないのではないかと。


    自己責任で使う

    これはThinkpad X1 Carbon専用のアダプターではないので、

    利用は自己責任で

    行わなければなりません。もしこのブログを見てくださった方で実際にためし、障害が発生しましても

    僕は責任を負うことはできません。

    ご自分の責任の範疇において、試してみて頂ければありがたいです。

    でも、小型化されたACアダプターは、持ち運びに期待大!なのであります。

    メルマガを読んでみませんか?

    メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
    お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
    登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

    どのようなメルマガなのか、概要は
    エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
    ↑↑こちら↑↑をご覧ください。

    -ThinkPad
    -,