Mac Windows グッズ

なるほど、この激安プレゼン用リモコンは必要にして十分なものを備えておるわ。

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

  • 必要にして最小限の機能を有する激安プレゼン用リモコン+ポインターを購入した!
  • 2000円を切る価格。Windows・Mac対応
  • インストール作業もなく、誰でもすぐに使えます!
  • 私淑する(少し盛ってます)二人のブロガー・ @haya1111 さん、 @jmatsuzaki さんが絶賛していた激安プレゼンリモコンを、最近ライトニングトークにはまっている私も買ってみたのですよ。

    ▼HAYAさんの絶賛記事はこちら
    激安!プレゼンテーション操作リモコン(Windows/Mac対応)を購入 | HAYA技

    ▼jMatsuzakiさんの絶賛記事はこちら
    スライドを遠隔操作できるプレゼン用の激安リモコン決定版!なんと1880円!? | jMatsuzaki

    あ、読んでみますと二人ともそんなに絶賛していないですね。これも少し盛りすぎました。でも、安いんですよね。


    買ったのはこちら

    僕の購入時、2000円を切るお値段で、プレゼンテーションソフトの進む・戻る、ができるレーザーポインターです。普段はiPad miniを直にもってプレゼンするスタイルの僕も、パソコン時に役に立ちそう。


    到着、開梱

    開梱ってほどじゃないな・・・。

    ▼こんな箱に入っています。簡単~
    DCIM0053_R

    ▼あけた。ポインターケースと中国語の説明書。説明書は、いらん。
    DCIM0054_R

    ▼ケースの中には本体と電池
    DCIM0055_R

    サイズは単4の電池です。同梱の電池はすぐ切れそうで怖い。日本が誇るエネループなどの単4電池でスマートに使うといいよね!

    ▼これとか。

    ▼これとか。


    装着やらセットアップやら

    さ、PCに接続します。

    ▼電池のとりつけ
    DCIM0056_R
    プラスとマイナスは間違えちゃいけませんね。

    ▼USBレシーバーはここにある
    DCIM0057_R
    本体と一体化しているのでわかりにくいのですが、ここに埋め込まれています。横のくぼみから押し出して、USBレシーバーを取り出します。

    ▼PCに挿す
    DCIM0058_R
    あり難いことに、ドライバーのインストールのような作業が不要でした。僕のPCはThinkpad X1 Carbonで、Windows8 Proです。


    使用方法

    パソコンからパワーポイントなどのプレゼンテーションソフトを起動し、スライドショーを開始します。

    そこでリモコンの登場。

    ▼操作はこのみっつだけです。
    DCIM0059_R

    ポインターを出す、進む、戻る。

    これが、プレゼンテーションに最低限必要なボタンというものですね。まあできれば、戻るボタンは使わずに終わらせたいところ。
    使ってみましたが応答もよく、サクサク動作しています。


    長く使えたらうれしい

    値段の安さ、普請の簡単さから長期利用がどのくらいできるのかが唯一の不安というところでしょうか。
    それでも買いなおせばいいだけの話かもしれませんけれどね。本番中にお陀仏、というのが一番怖いですね!

    でも2000円を切るポインター+リモコン。Macでも使えるようですし、プレゼンテーションをなさる方なら、一本は持っていても損しないのではないかと思いました。

    軽い気持ちで、買ってみてください!!

    メルマガを読んでみませんか?

    メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
    お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
    登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

    どのようなメルマガなのか、概要は
    エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
    ↑↑こちら↑↑をご覧ください。

    -Mac, Windows, グッズ