ブロガーズフェスティバル 動画

第3回ブロガーズフェスティバルでYouTuber・瀬戸弘司さんの動画に対する姿勢を学んできた。 #YouTuberSeto

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

・YouTuberの第一人者・瀬戸弘司さんのセミナーに行ってきましたよ!今セミナー中でプチリアルタイム更新です。
・前2回とは違って、ブロガー率の低いブロガーセミナー!
・瀬戸さん、パワーある人だ!このセミナーにYouTuberが集うのがわかるっ

@Sayobs さん主催のセミナーに来ております!
6月9日 瀬戸弘司さん YouTube動画作成・編集セミナー(東京都)

2013年6月9日@大橋会館(池尻大橋)。13:30からです。

著名なYouTuber・瀬戸弘司さんにブロガー向けの動画についてということでお話を伺ってまいりました。


瀬戸さん登場

45分の講演でプレゼンシート8枚くらいという緩やかな感じ!

動画のアクセスを伸ばす絶対的な手段は、やっぱり、ない!

瀬戸さんの感覚値によるお話。Google公式な見解ではない可能性もありますよ。


瀬戸さんがYouTubeを始めたきっかけ

福井県出身、クラスの中でも目立たない子だった

大学デビューしてやる!

卒業までの日数を机に書いていたそうな。

デビューするためにはこれまでの自分を全く知らないところ・東京に出てきたいと考えるようになった。


友達できなかったよ・・・・


YouTubeを始めたきっかけ・収益

2010年4月スタート。動画を学びたかったんですって。

最初は趣味。動画編集の勉強を始めるためだった。
2011年末。YouTubeはお金も入ってこないしやめようと思ったそうで、次のステップ(漫画家!?)に行こうとしたそうで。

一人で完結するものをやりたい! 漫画なら背景を自分で描けばいいし、登場人物も自分で決めればいい。

と、思ったら!?

2011年末にGoogleから連絡が。「あなたの作った動画を収益化できますよ!」ですって!
漫画家になる夢は持ちつつ、2012年の2月に初めての収益が入ってくるようになったそうです。

お金の発生、それは瀬戸さんをYouTubeに戻すには十分な理由だったそうです。

▼YouTuberさんでお金を稼ぐ方の書籍も出ているようですね。


本格的にYouTubeに取り組む

日本の熱心なYouTuberは一日一本の動画更新をしているそうです。

センパイYouTuberのジェットダイスケさんに会い、ブロガー・ネタフルさんにカメラを持たせるほどの「業界知らず」だったそうです。

瀬戸さんの天気は2012年9月に訪れました。iPhone5の発売で「チャージがかかった」そうです。
そして2013年1月、Hikakinさんからの紹介でアクセスが流れるようになったそうです。

今はYouTubeからの収益・アマゾンアフィリ・外部からの動画出演依頼で生活。

VidStatsXというサイトでYouTubeのチャンネルのPV数がわかるらしく、それによると、今の瀬戸さんのPVや登録者の増減まで一通り見られ、瀬戸さんは全世界で2476位(2013年6月9日時点)だそうな。

SocialBlade.comというサイトでもYouTubeチャンネルに関する情報を見ることが出来、これによると月間のPVは500万近い数字が出ていました。ブログとPVの概念が違うのでしょうけれど、500万PV!ってすごいですねえ・・・。


YouTubeの広告

InVideo広告
TrueView広告
標準のインストリーム広告

の3種類あり、この3つを原則的につけておくのが良いです。


規約違反について

音楽を気を付けないといけない!既存のCDの音源はNG、既存の音楽を「弾いてみた」は収益化する場合はNG。広告を使うときは商用利用可能な音源を使わないとダメ。

そのほかは案外権利的には緩いそうで、グレーな部分をわたっているブロガーさんもいらっしゃるそう。
まあ、グレーなところは別アカウントで行うのが固いらしいですね。


動画をバズらせたい!その人は?

iPhoneなどみんなが見たがるもの。
シェアされやすい「これみてよ!」っていいたくなるもの

100日で20キロ以上ダイエットした写真を連撮りしていった動画は100万回近く再生されています。


プラスアルファ

なかなか動画編集のお話に行きません。これがラシサなんですなあ。

前段・・・。
ええっ、瀬戸さんお部屋「片づけていない」んですね。意外でした。
「癒し系」の瀬戸さんが、リアルな部屋にいることにファンのリアクションがあり、意味があるということが伝わってきます。

そして、「きれいなジャイアン」「3Dプリンターによる瀬戸さん人形」を持ってきて頂きました。

Googleの方のアドバイス

・アノテーション(動画内のリンク)でほかの動画に誘導する (現在PC版のみらしいです)
 →動画の最後にほかの動画にリンクをはる
 →チャンネル登録ボタンを追加する
・トレンド
 →ブーム(シーズン)が来る少し前に出すと良いです
 →花火なら「FireWorks」で海外から、その後「花火」で日本でアクセスが増える
・コラボレーション
 →ほかのYouTuberさんとの連携、アクセスのある方に引っ張り上げてもらえると大きいです
・グローバル化
 →できれば全言語に対応したいけれど、英語化はしたい。英語力を鍛えるために英語を勉強する・また悩むYouTuberもいらっしゃるそうです。
・サブチャンネル
 →動画を作っている人の「裏側」を見せてあげる仕組み。動画のメイキングビデオみたいなものを見せることで、一本の動画で2倍楽しんでもらえる

細かな工夫の積み重ね。これは動画もブログも一緒ですね。

再生場所

2012年の春では

携帯端末が46.9%。
PCが49.2%。

ほぼ1:1ですね。

それが2013年の春では

携帯端末が68.3%。
PCが28.4%。

比率が全然変わってきました。

電車の中で動画を見る人が増えてきているそうです。

平均再生時間

3分27秒(全体の長さの56.3%)らしいです。
今YouTubeは再生回数よりも再生時間を重視しているそうです。56.3%は結構多めな数値だそうで。

YouTubeAnalyticsで、動画のどこで再生が止められたかなどを分析できるそうです。

ユーザー層

妙齢の女性には、なかなか見られていないようで・・・。

10代、30代、40代の視聴が多く、9割方男性。これは相当男性率が高いんですって。


まだまだ続きます

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ブロガーズフェスティバル, 動画