ブロガーズフェスティバル 名刺

大規模イベントで人のつながりを作れる名刺の使い方 #ブロフェス2016

更新日:

2016ブロガーズフェスティバルの実行委員長である@odaiji さん曰く、。

もうすぐ2016ブロガーズフェスティバルが開催されます。250人規模のイベントになるのではないでしょうか。

すでにお友達のたくさんいる方も、このイベントで友達を作るぞ!と意気込む方も、講師のあの方とお近づきになりたい!という方もいらっしゃるかと思いますが、そんなときに有効な小道具が名刺だったりするのです。業者さんに頼むと時間がかかるケースもありますし、開催3週間前のこのタイミングでご紹介しておきますよ。

そろそろ名刺を作り始めておかないと、本番に間に合わないかもしれませんよーっ

▼2016ブロガーズフェスティバルのお申込みはこちらです
2016ブロガーズフェスティバル 【東京9月24日(土)】#ブロフェス2016 | Peatix

相手の印象に残る名刺交換を

名刺

家に帰るまでがイベントですよ!みたいな乗りもあるのですが、名刺の整理を考えると家に帰ってからもイベントだったりすることもあるわけです。

そんな整理を多くの人がするわけですが、見返したとき

「ああ、あの人は印象に残ったなあ」

と思われる名刺を作ろうじゃありませんか。

名刺の内容で印象を持ってもらう

名刺交換の直接的な目的は自分の名前や連絡先を相手の方に記憶・記録していただくことだと思います。その目的に対して大切なことは、相手の印象に残る名刺・および名刺交換をする、ということになります。

では、相手の印象に残る名刺・名刺交換とはどういうことなのでしょうか。

何も奇をてらって印象を植え付ける必要はありません。それは

「好きな人は好きだけれど嫌う人には嫌われる」

というもろ刃の剣になってしまいます。そういう名刺も良いけれど、情報を盛り込む方が相手の興味を持ってもらいやすいことが多いと思います。

情報の盛り込み方はいろいろです。デザイン・イラストの得意な方はそれを存分に生かすと、色使いやキャラクター、全体的なデザイン自体が話題のきっかけになります。そのデザインから、自分の好きな色ですとか、そういう話題のきっかけになる要素を盛り込みます。

自分の似顔絵イラストなどがあると、これも話題のきっかけになるでしょうね。


イラストやデザインの苦手な方も困ることはありません。たとえば僕の場合ですが、名刺には

  • 自分の立ち位置(職業でも可。得意分野)
  • TwitterID
  • メールアドレス
  • Facebookアドレス
  • (微妙な)資格
  • ブログ名・アドレス
  • 出身地
  • 誕生日
  • 卒業学校名・学部名
  • 趣味
  • ガジェットについて

と、このくらいのことは文字にして織り込んであります。
名刺交換に慣れている方は、交換した際にざっと両面を見てくださることが多いので、そこに「話題のネタ」になるものを織り込んでみています。

上手な名刺交換の仕方

名刺交換

ビジネスでありがちな、名刺の出し方・受け方の話ではありません。まあ相手より低い位置で名刺を出す、自分の名前が相手に読めるような向きで渡すなど、知っておいて損のないマナーもありますが、そんなのはググってください。

そういう話ではなく、こういったイベントでの名刺交換のポイントです。

相手の印象・感想を話そう

まず、「狙っている相手と名刺交換をする」場合。つまり、相手のことを何らかの形で知っていて、お近づきになりたい場合ですね。

名刺交換の際に、私はあなたの(こと・ブログ・メディア出演)を知っていますよ!ということをお伝えし、その感想も必ず添えて話しかけてみてください。

名刺交換をされ慣れている方は当然、その日も多くの方の挨拶を受けます。
そのような方の印象に残るには、その方のブログや人となりについて自分の感想を述べることが最も有効です。情報発信をしている方はフィードバックを常に欲していますからね。

交換したい相手がブロガーズフェスティバルの講師・登壇者・LT参加者の方でしたら、ぜひステージの感想を添えましょう。登壇者にとって、その感想が最高のご褒美になりますから。

相手の話を聞こう

相手のことを知らないけれど、その場で名刺交換する流れになった場合。
お互い知らないので、関係構築をしていくことになります。それにはまず

自分のことを話す前に相手に質問をする

姿勢でいるとよいです。何を聞いて良いかわからない場合でも、テンプレ的な質問から広げていけばまあ大丈夫。

テンプレ的な質問・・・それは

・どのようなブログを書いていますか?
・どんなブログが好きですか?
・ブログの執筆時間はどのくらいですか?
・どんな環境でブログを書いていますか?
・今日はどんなきっかけでこのイベントに参加しましたか?
・本イベント主催チームや講演者の、共通で知っていそうな著名ブロガーについての感想

まあ、ほかにもいろいろあります。質問をして、お答えを頂き、その回答から少しずつ膨らませていけばだいたい大丈夫。そのうち相手からも質問をいただいたりするんで、そうやって少しずつ膨らませていってください。

やってはいけないこと

やっちゃいかんことは、

名刺だけ渡してすぐに去る

こと。これ、相手の印象にも残らないので、貴重な名刺の無駄遣いです。名刺交換のノルマでもない限り、こういうのはやめておきましょう。貰った相手もすぐにポイですよ。

くれぐれも名刺交換の目的をお忘れなく。名刺交換自体が目的ではないはずです。

会話とワンセットで名刺交換をしてくださいね。印象を残したい、残したときの名刺交換がもっとも効果あります。

良かったら僕と交換しましょう

とはいえ、こういったイベントで名刺交換をしたことが無いしどうしてよいかわからないよ・・・という方。

ぜひ、ブロガーズフェスティバルのスタッフに名刺交換を挑んで(?)見てください。Tシャツ着ているのですぐわかると思います。

僕も、喜んでお受けいたしますよ。参加してくださったブロガーさんは僕にとって神様ですから。楽しく名刺交換して、イベントをより実りあるものにしていきましょうよ。お待ちしております。


▼2016ブロガーズフェスティバルのお申込みはこちらです
2016ブロガーズフェスティバル 【東京9月24日(土)】#ブロフェス2016 | Peatix

こちらも名刺関連でお役に立てる記事です

▼僕が名刺作成で参考にした書籍です。名刺作成だけでなく活用法まで。

スポンサー一覧

ブロガーズフェスティバルは以下の個人・法人のご協賛を頂き開催にこぎ着けられました。ご協力誠にありがとうございます!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ブロガーズフェスティバル, 名刺
-, , , , ,