博多 酒・飯

【博多朝食】「たんや HAKATA」は朝からワンコインで牛タン定食が食べられる

更新日:

博多旅行が楽しかった!@odaiji さん曰く、。

先日の博多旅行は3泊4日だったので、博多で朝ご飯を3回食べてます。
博多のイメージとしては、朝ご飯の時間帯でも美味しそうな、安い飲食店がオープンしているなあ、ということ。
その中の一店舗でJRや地下鉄の博多駅の地下・一番街にある「たんや HAKATA」が、朝からワンコインで牛タン定食を食べられる良いお店でした。

価格などは旅行当時のものです。

牛タン朝定食 420円

牛タン朝定食

メニュー。牛タン朝定食420円は安い!

安いすよね。予定があって朝ビールを飲めなかったのは痛恨の極みですが、せっかくの博多旅行なので、らしく「明太子セット」(+180円)を頼んでみました。締めて600円ですが、本体だけならワンコインでおつりが来ます。

なお、ご飯はおかわり自由の模様。

朝から食い道楽

朝定食としてステキな内容

朝から満足の朝定食。これにとろろがあったらパーフェクト。

良くメニューを確認したら、追加のとろろは80円でした。旅先だしこれも足しても良かったかな。
でも、おかわり自由な麦ご飯、牛タン+野菜、テールスープで420円。明太子と生卵のオプションが180円。締めて600円でこれならボク的には満足です。

いただきます。

テールスープ

テールスープ。牛タン屋さんなら味噌汁じゃなくてテールスープ。

明太子

オプションの明太子です。癖が無くて食べやすかった

牛タン

牛タン本体。牛タンの下には野菜の浅漬けがあります。

牛タンでご飯を食べる

牛タンでご飯をかっこむのは幸せですよね?

と思ったらおかわり牛タン

牛タン、少し薄めのもので、個人的には「もっと食べたい!」になってしまいました。ですので250円の「替皿」を追加。
結局、定食の2倍くらいのお値段を払ってしまったのですがボク的には大満足です。追加オプションを生卵単体や納豆・とろろにしておきつつご飯のおかわりを使いこなせば500円で満腹を得ることは容易でしょう。

そうそうに牛タンをおかわりすることを決めていたボクは、2皿目の牛タンを、たまごかけご飯で食べることに決めました。

替皿

「替皿」。お替わり牛タンです。4枚

生卵

生卵。殻の色が良い。

牛タンでご飯を巻く

生卵をご飯にかけて、牛タンでご飯をくるむ。至福

博多は朝から美味しく、安い

外観

外観


博多は名産のおいしさもさることながら、外食が安く美味しく食べられるものなんですねー。

ラーメンがうまい、水炊きがうまい、などと決め打ちをせずに飲食街をぶらぶら回ってみるのも面白いかも!と思えたお店でした。少し長めの滞在などで「たまには普通の食事を」と思った時にも、博多駅の地下に行くだけでも相当いろいろな物が食べられますよ。

もし迷ったらここで牛タン、食べてみてください。お勧めです。

関連ランキング:牛タン | 博多駅祇園駅

博多の他の朝ごはん

博多旅行で訪れた、他の朝ごはんスポットです。ぜひご参考に!

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-博多, 酒・飯
-, , ,