ラーメン 酒・飯

恵比寿の格安食堂「上海食堂」、缶詰バー、神泉の豚骨ラーメンをハシゴした夜

更新日:

そして内臓を休ませたい@odaijiです。今日も軽飲みが入っていますけど。次の火曜日過ぎたら落ち着くな。

さて、前半のiPad活用研究会が大変タメになり、俺は歩いて帰った(前半戦:iPad活用研究会編)からの続きです。

まず上海食堂へイン

懇親会も終わり、帰り道が同じ方向のメンバーを誘って恵比寿の駅前、上海食堂さんへin。私を含めて8人でした。このお店、大変な激安店なのですが、突っ込みどころもたくさんあるので紹介しておきますね。価格等は掲載時の当時のものです。

その1 ウーロン茶とウーロンハイが同じ値段ってどういうことだよ!

両方とも200円なんすよ。水と焼酎の値段は同じだっちゅうのか?

量もかわんないよ! 味は、若干ウーロンハイの方がお酒っぽかったよ!

あとどうでもいいけど「アイスコーヒ」って何だよ。「サーバ」じゃねえんだよ。

その2 紹興酒の価格設定がどう見ても変

写真をよっくご覧下さい。
紹興酒の15年もの500mlと、15年もの600mlが、価格が一緒の1200円です!
じゃあ100ml頼んだら只なのかよ! と突っ込みたくなる価格設定です。

その3 ビール中ジョッキが180円!

何だかわからないけど安すぎるっしょ!

という感じで、iPad談義に花を咲かせながら、ツッコミまくりの楽しい会でした。

一人渋谷へ移動し、お気に入りの缶詰バーへ

皆さんと楽しくお話してお別れし、帰ろうと思ったところ・・・。ふと思い立ってお気に入りの缶詰バーへ行くことにしました。やっぱ独り酒が好きなんだなぁ。

訪問したのは缶詰バー・Mr.Kansoです。

この店はその名の通り、食べ物が全て缶詰というのが特徴。

ご覧の通り、缶詰が満載のコーナーがあります。ここから好きな缶を持ってきて、お店の方に開けてもらう仕組み。
飲んだのはビールを合計4杯でしたが、食べたのは以下のものたち。

まずはピリ辛オイルサーディン(日本正式名は不明)と、定番中の定番•ノザキのコンビーフを。コンビーフは断然コショウ派な私です。

ちなみに地味なビッグニュース。
ノザキのコンビーフ、近々缶がプルタブ方式に変わってしまうらしい!
あの、缶の切れ端に棒の穴を通してクルクルまわして行くのが良かったのに。減点ですぜ旦那。

これはお店オリジナルのポテトツナサラダ。これがそんじょそこらの居酒屋のポテトサラダよりも遥かに美味しい。
聞けば缶だけ買って持ち帰るのもあるらしく、そういう女性の一人客も居るそうな。ニーズが面白い居酒屋さんです。

とまれ、美味しく頂きました。

さて帰るか、と思ったときにとんだ罠が待っていた

iPad活用研究会の懇親会から数えて3次会が終わりました。もう帰ってもいいよね。
そう思っていた僕の脳みそに、一つの電撃的な単語が走ってきました。

・・・麺の坊 砦

ああ、うまいよなあ。なかなか食べる機会が無かったよなあ。そう思ってしまったとき、足は神泉駅を超え、旧山手通りに向かってしまっておりました。

「ラーメン食いてぇ!」

砦。幸せ。一応気を使って、ノーオプションのラーメンを、粉落とし(細麺を極力ゆでない、超固め)で頂くことにします。注文して1分くらいで到着。

あー。この色、この香り。たまらんです。

3分後には完食です。食べ過ぎてしまっていることは分かっているので、散々迷った結果、45分ほど歩いて帰ることにしました。すこしでもカロリー消費できれば。

iPad活用研究会でiPadを堪能し、内臓活用研究会で舌鼓を打った幸せな一日でした。今日以降の体重とか、知りません。おつかれさまでございました!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ラーメン, 酒・飯
-,