ipad iphone

iPad活用研究会が大変タメになり、俺は歩いて帰った(前半戦:iPad活用研究会編)

投稿日:

どうも、酔った時ほど酔ってないと言い張る小市民@odaijiです。

今日は20回をユウに超える開催を誇るiPad活用研究会の月例会でした。これまで自力でしかiPadを使ってこなかったガラパゴスiPaderだった私は二回連続二度目の参加、初心者向け&エンタメという特集にも寸分の油断も見せずに参加して参りました。

私は職場で人にiPadを教えることが多いという立場柄、講師の林さん•石川さんの立居振舞い、教え方をを穴が空くほど凝視するのが大きな目的です。

第一部は初心者向けセミナー。タップやフリックといったiPadの基本的な使い方から、カメラやマップなどのiPadを使いこなすには欠かせない鍵となるアプリの解説をしていただきました。

カメラアプリで撮影したあと、どう見るかというフォローまで。
マップも単に現在位置を確認するだけでなく、ルートの指定や Googleストリートビューとの連携まで解説され、しっかり複数のアプリの連携を体感させて頂きました。

進行&解説の林さん、お助けマン&癒し系の石川さんの進行は見事で、お二方とも使いこなしまくれるのに、初心者が助かるツボを適切にご解説。会場の初心者と思われる方々から、なんども「おぉ〜」という驚嘆の声が洩れておりました。

「おぉ〜」の声の数が、僕にとって「おぉ〜」だったわけです。

お二人とも詳しいのに上から目線にならず、とても自然な語り口なんですね。これは聞く人が聞きやすい、初心者でも卑屈にならず、積極的に参加出来る研究会だなと感心し切りです。具体的にこれと言えない未熟さが私にはありますが、自然に入り込めるような説明をしていこうと心に誓った次第。

研究会の第二部はエンタメアプリ編。簡単で面白いゲーム、手相アプリ、花の写真を撮影すると花の名前を調べてくれるアプリなどなど。改めて、アイディア次第で色々なことに活用できるのだな〜と感心し切りです。
全部紹介しちゃうと活用研究会の意味がなくなってしまうので、ごくごく一部だけ紹介アプリのキャプチャ入れます。iPhoneアプリ版ですけどね。

その後の懇親会でも手相アプリは大人気でした。ビジネスだけでもエンタメだけでもなく、コミュニケーションツールとしてまで幅広く使えるiPadの可能性を、今なお感じることができますね。

懇親会、著名ブログ
iPad3初心者のための使い方入門
の主催であらせられる中川御大と名刺交換をさせて頂く機会を得ました。ご紹介頂きました石川さん、ありがとうございます!

中川さんには私の
ペヤング 激辛カレーやきそば 開封の儀
のエントリーを喜んで頂き、ほんの一瞬で仲良くなれた気がします。

中川御大から頂きました名刺

これなんですが、なんとサイズがiPadサイズ!

ほらほら、同サイズ!!

しかも厚さは数十分の一という、モバイル設計の名刺です!
これは持ち運び易い!

ということで、懇親会も楽しく終わりました。
iPad活用研究会が大変タメになり、俺は歩いて帰った(後半戦:俺の内臓活用研究会編)に続きます。

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-ipad iphone