LINEで送る
Pocket

安定して20人程度の参加者がいるアクティブなブログコミュニティ「岡山ブログカレッジ」がこのたび1周年を迎え、2018年4月22日に岡山駅近くで記念開催をしていました。このとき僕は高知に出張していたのですが、この日は取材を午前中で切り上げ長距離バスで岡山。9ヶ月ほど前に講師を務めたこともあったので主催メンバーのみなさんにお祝いをお伝えするために参加してきました。

岡山ブログカレッジ

岡山ブログカレッジとはなんぞや、というのは、主催でガジェットライターでもありアイドル好きでもあるチーさんの解説を読むのが最善でしょう。

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)ーブログを楽しく学び合う勉強会

偉い!っと思うのは、主催者全員が現役のブロガーで活動バリバリしていること。続けることが大切だというのは、彼ら5人が言葉やプレゼンではなくって行動で示しています。参加者のみなさんは、5人の「生き様」から色々学ぶといいと思いますよ。

アットホームな雰囲気と参加者の真摯な取り組みも見ていて気持ちがよく、県外からの参加者も毎回ぽつぽついるみたいですね。西の方にお住まいなら一度は参加してみるとよろしかろうと思いますよ。

チーさん以外の主催チームのブログは以下の通りです。

ブログのちから

パパンダの年子育児ライフ

きーたんの「オススメ岡山グルメランチ」ブログ | おかやま名店道しるべ

なるシスト

参加者5人のライトニングトーク

普段は会ごとに講演があり、参加者はワークをしたり質問をしたり懇親会でコミュケーションを取ったりするのですが、今回は周年記念会。参加者によるライトニングトーク(数分間の短いプレゼン)大会が行われました。

  • 参加ブロガーさんのステキ彼女をがっつりポートレートするために(!?)高性能デジカメ&単焦点レンズを購入した話
  • 動画・音声配信・音楽活動に励んでチャンスを捕まえた話
  • ひたすらマネタイズに奔走した話
  • セミナービジネスのコツを教える…と思いきや参加者に良い動画のあ使い方を質問しまくっていた話
  • 仲間を増やしつつ自分の活動範囲を広げた実績をロールプレイングゲームになぞらえて紹介した話

みなさん本当に上手でして。ちゃんとネタを整理して1時間くらいの講演を出来てしまうんじゃないの?っていうレベル。

それぞれが自分の頭で考え、試し、チェックして次の活動に活かす。そしてリアルな人間関係の中でそれを試している。

その事例をいろいろ聞けたのは、これだけでも参加してよかった。僕はブロガーがリアルなビジネス・活動をしている人と結びついていく様が好きなので、みなさんのお話はいろいろ刺激になることがありました。

効率化の鬼ブロガー・ヨスさんによる出版記念トーク

僕が編集長をしている合同メルマガの執筆メンバーでもあり何だかんだ仲良しの香川のブロガー・ヨスさん。彼がこのたび、パソコン作業の効率化の本を出版しました。

彼が岡山ブログカレッジの最初の講演者ということもあり、出版記念も重なったということもあって特別登壇。登壇というよりは、ヨスさんに向けてみんなが質問攻めする会になったような気がします。何かの政治番組を仕切ってるひとのように「良い質問ですねー」が連発されるような積極的な質問タイムでした。

印象に残ったのは、したくないことをしないで済むような努力をすんごいしているんだなあということ。外部の人に委託するのもそう、スマホやパソコンに作業を代理させるのもそう。多分彼はそうとうな面倒くさがり屋だったりするのですが、面倒くさがりも極めると本を出せるんだなあと勉強になりました(笑)

ヨスさん出版おめでとう!

お忍びで参加した

今回の岡山ブログカレッジの参加は、高知出張もあったので行けるかどうか?という感じだったんです。関東もんからしたら、橋はかかっていても四国から中国地方って遠く離れたところにあるっていうイメージでしたから。

でも、調べてみると高知県の高知駅から岡山駅までは長距離バスで2時間半・3600円くらいでいけちゃうんですね。電車だと2時間40分くらい・6000円くらいと遠く高くなるんだけれど…。であれば行ってみようかなと思った次第で。

で、せっかくだから主催者にもばれないようにお忍びで参加してやろうかなと匿名での参加にしました。サプライズこそ一番のプレゼントってやつです。

演じたペルソナは

  • なんとなく40代くらい。歴史好き
  • なんか自分もやればできると思っている
  • 自意識過剰
  • 初心者と舐められたくもないので良いこと書こうとしているけれど空回り

という感じで、岡山ブログカレッジに申し込むに当たり、このペルソナのブログを作り、Twitterアカウントを作り、イベントのハッシュタグで発言したり主催者をフォローするなどしたり、初心者が一生懸命やっている感じを演出して当日まで身を隠したんですね。

当日も、駅から真っ直ぐお店に向かうと主催者や他の参加者に見つかると思ったので、JRをまたぐ高架の歩道を進み、駅から店の向こう側に回り込んで反対側からお店に入るというところまで徹底してみましたよ。

その甲斐あって主催のみなさんには驚いていただけたようで。みんな目を丸くして「ええ!なんで!!」「あれ!?奥野さん!?!?!?!?」と。やってやったぜ。

僕なりの1周年プレゼントはできたんじゃないかなと思っています。

ブログもイベントも継続して続けているのがステキ。これからもご活躍を!

岡山ブログカレッジは、主催チームのみなさんがしっかりブログやメディア発信を続けながら月1の開催を守って続けているのが本当に素晴らしいです。僕もイベントをやることはありますが、まあぶっちゃけ、大儲けするわけでもないし(セミナービジネスとしてガッツリやるならアレなのでしょうけれどね)、自分がやらなくても誰かはやってるよねと思ったりすると毎月やらなくてもいいか、やりたい時にやればいいかって思っちゃうタイプで。

そして、参加しているブロガー・ブロガー予備軍のみなさんが非常に前向きで、変化を自分で作り出そうとしている人たちばかりなんです。

一度きりでない、継続していこういう場を作っているチーさんはじめ主催チームの皆さんには本当に頭が下がります。引き続き、素晴らしい開催を続けていただければと、遠く東京から応援しています。

1周年おめでとうございました!これからもご活躍を!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。