LINEで送る
Pocket

イベントを主催したり、イベントに参加したりするんですけれどね。
イベント主催の時にはあんまり使わないのですが、参加の時はATND betaって結構使うことあるんですよね。技術系のイベントではこのイベントサイトに登録されているケースが多いもので。

で、このATND betaに登録した情報については、このアプリを使うと管理がめっちゃ楽なんですよ。オフィシャルアプリじゃないのですが、僕はこれ一本で十分な感じです。

ATNDチェッカー

ATNDチェッカー

制作: Toro
価格: 無料
平均評価: 4.4(合計 19 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

こちらのアプリです。これがすこぶる便利なんですよ。

登録・検索

Screenshot_2014-06-18-16-47-52
最初に設定画面で、ATND betaのユーザー名を登録しておきます。ユーザー名は、登録したあと参加者の一覧で出てくる自分の名前ですね。

そしたら。
ATND_beta ボタンを選択ATND betaの登録情報の検索か、主催情報の検索のボタンをタップします。僕の場合はATND betaは参加専門なので参加の方をタップ。

ATND bata 登録イベント一覧すると、登録したイベントの一覧がずらずらっと出てきます。多分時系列。ここでは記事執筆時点で未開催の、一番上のイベントをタップしてみましょう。

Screenshot_2014-06-19-11-23-51イベント詳細が出てきます。一番下にメニューが出てきますが、これがなかなか便利でして・・・。

詳細画面のアイコンからの遷移

enpitsu
ATND beta 新規登録一番左の鉛筆アイコンでは、どうやら新規登録もできるようです。ぼくはブラウザーから登録してしまうので、このアプリから登録したことがありません。すんません。

map
routeマップアイコンをタップすると、会場周辺の地図や、徒歩・電車・車におけるルート検索もできます。

カレンダー
Screenshot_2014-06-19-11-24-16カレンダーアイコンをタップすると、自分のスマホで設定しているカレンダーにスケジュールを登録してくれます。これが一番役立ってる。

共有
Evernoteへ共有共有ボタンは、Androidの良くある共有です。一例ですがEvernoteに共有をかければ、このようにURLが記録されますね。

ブラウザ
ブラウザー最後のボタンではイベントのWeb画面を見ることができます。

参加者一覧も見られる

人アイコンをタップまた、イベント詳細画面の人アイコンをタップすると、参加者一覧が見られますよ。

参加者一覧アイコンなどから、知り合いが居るかどうかを探すこともできますね。

登録後のイベントで見たいことは一通り確認できる

と、イベント登録後の確認などは一通りこのアプリでできてしまうのが素晴らしいです。
僕がとりわけ便利だなと思って愛用しているのは、

  • カレンダー登録

  • 参加者一覧

です。これがあるないで便利さが全く違うんですよ。

参加イベントがATND betaで管理されているものであれば、これが一番便利だと思ってます。いつもブラウザーで確認していた、という方がいらっしゃいましたら、ぜひこのアプリを試してみてください。使いやすくてありがたいと思いマスよっ!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。