Galaxy S6 Edge 格安SIM

SIMロック解除したGalaxy S6 edge(SC-04G)にUQ mobileのSIMを挿してテザリングができた

更新日:

@odaiji さん曰く、。

SIMロック解除したNTTドコモ版のGalaxy S6 edge(SC-04G)ですが、今回はUQ mobileのSIMカードを挿してテザリングを試してみました。
NTTドコモ系の格安SIMとAndroidの組み合わせではAPNの絡みでテザリングができないものですが、au系SIMでテザリングできるでしょうかどうでしょうか、ということですね。
2015/05/10追記:以前の知識のまま書いてしまいましたが、本日NTTドコモ系の格安SIMと(NifMo)本機をあわせてチェックしてみたところ、接続できました。ただし、ぷららの通話定額のSIMではテザリング接続できておりません。この点、少々謎が残っております 以上追記
2015/05/10追記2:なんどか抜き差ししていますが、NTTドコモ系の格安SIM(NifMo)については接続できたりできなかったりよくわからない状況です。本記事の結論と関係のないテーマではありますので、何かわかりました際には別記事にてご報告させていただきます。なお、root化など一般ユーザーに敷居の高い作業に関しては一切触れておりませんし、root化による「できる・できない」は一切含める予定はありません。

タイトルにも書きましたが、できましたよ。


テザリング、SMSが無料の標準サービス | オプションサービス | 料金プラン | 格安スマホ・格安SIMのUQ mobile

まあこのページに「できる」って書いてあるんですけれどね。一応、やってみんとね。

UQ mobileの設定をしたSC-04G

この記事の通り、スマホ本体でのLTE接続は確認済みですので、APN接続設定も終わっています。

UQ mobileの設定はほどこし済みです。なお、ドコモ系格安SIMを挿した場合には、ドコモ系格安SIMとして保存したAPNの一覧がリストされ、au系格安SIMを挿した場合はau系格安SIMとして保存されたAPNの一覧が表示される仕様のようです。

UQ mobileの設定はほどこし済みです

2015/5/10追記:
話はちょっとずれますが、本機はNTTドコモ系の格安SIMを挿すとAPNの一覧がドコモ系の格安SIMに関する設定一覧、
au系の格安SIMを挿すとAPN一覧がau系格安SIMに関する一覧と、表示するものを切り替えているみたいですね。細かいところですがよく考えられています。

挿入した格安SIMの「系列」によって、表示するAPN一覧が切り替えられている

挿入した格安SIMの「系列」によって、表示するAPN一覧が切り替えられている

テザリングの設定をする

ギアのアイコンの設定アプリから、「テザリング」を選択しましょう。

設定アプリからテザリングの設定をする

設定アプリからテザリングの設定をする

テザリング設定をしましょう。もちろん標準のままでもかまいませんが、自分のわかりやすいものにしておくと、ほかの機材を接続するときに楽です。ただし、他の人に推測されないように気をつけてくださいね。

アクセ宇ポイント名を「たまlan」とし、パスワードを適当に設定しました。

アクセスポイント名とパスワードを設定します

この画面をONにしたら、スマホ側の設定は終了です。

接続したいマシンから見てみる

接続したマシンは、この記事では自宅で遊んでるGoogle Nexus 7(2013)にしました。Wi-Fiモデルで、1万円ちょいちょいで仕入れた中古品です。

ボクはテストや動作確認レベルの理由で使っているのでこれで良いのですが、

メインのタブレットとして安くNexus7を利用するのであれば

こっちの32GBのほうが良いかも。この機種SDカードを使えず、容量の拡張性がないんですよね。まあこの値段だと現行製品の何かしらのタブレットを購入するという手もありますが。

で・・・。
Wi-Fiの接続画面で先ほどの「たまlan」を選択し、

Wi-Fiの接続画面

Wi-Fiの接続画面から先ほどの「たまlan」を選択

パスワードを入力して設定終了です。簡単でした。

パスワード入力

パスワード入力

スマホ側の画面をみてみると、Nexus7がつなぎにきたことがわかります。

「接続デバイス」に何かでてきた!

「接続デバイス」に何かでてきた!

これでもうできていますね。あとはNexus7からインターネット接続を楽しみましょう。

UQの速度を享受

接続場所は東京都世田谷区の住宅街。NTTドコモ版のGalaxy S6 edge(SC-04G)でもUQ mobileの電波をつかめるところです。

Wi-Fi接続をしたNexus7から、アプリ「RBB TODAY SPEED TEST」を使ってテストしました。

RBB TODAY SPEED TEST

RBB TODAY SPEED TEST
開発元:IID,Inc.
無料
posted with アプリーチ

結果は以下の通り。

いい速度が出ています!

いい速度が出ています!

はい、下り25Mbps越えの快適環境でした。

まとめ

あたりまえですが、Nexus7のテザリングによる接続は、ルーター代わりとなるGalaxy S6 edge(SC-04G)とUQ mobileの組み合わせでのスマホの通信が快適でなければ、スムーズにはなりません。ですので、上記にあげたリンク

この中で書いている通り、そもそもSC-04GとUQの組み合わせで快適に通信できる環境でのみ、Nexus7も快適に使えるということになるでしょう。

そういう条件さえしっかりわかっていれば、この組み合わせのテザリングも大いに有効であるのではないかと思いましたよ。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-Galaxy S6 Edge, 格安SIM
-, , ,