ipad iphone ロンドン五輪

獲得総メダル数で順位をソートしてくれるオリンピックアプリがあった➡追記:iOSの公式アプリもソートできた

更新日:

2012年のオリンピックは団体的競技の活躍が目立ったオリンピックだなと思っている@odaijiです。フェンシングにしても卓球にしても団体でメダル。競泳陣もチーム一丸でメダルを取りました。サッカーはなでしこジャパンが堂々の銀メダルです。

さて、

オリンピック前半の立役者は、間違いなく水泳陣だ。

のエントリーでもご紹介したことなのですが、基本的にオリンピックの各国の獲得メダル数は、まず金メダル数で並べられます。その後銀メダル数、銅メダル数での並び替えになるんですな。

今回の日本の場合、銀と銅がとても多いので、金メダル獲得数を最初の並び順で数えられると順位が低くなり、あまり活躍感が得られません。

ところが、このiPadアプリは最初から総合メダル数で並べている、というのが分かりました!

London 2012 Olympic Summer Games

これです。

メダル獲得数の画面を見ると・・・

ほらこの通り!8月10日朝時点の画像ですが、総メダル数33個で6位にランクされています。これは見てて気持ちいいランキングですね。
ほとんど全てのスポーツサイトでも、公式に則った金メダル数を基準にした並び順になっています。こういう並べ替えをしてくれるアプリは嬉しいですね。
私の購入当時は170円しましたけれど、それで気持ちよさは購入できます。ご検討あれ。

8月5日21時33分追記 さらに8月10日の朝追記
iPhone、iPadの公式アプリでも、メダル獲得数の画面からメダルのアイコンをタップすると並び順が変わります。国の横についた順位の数字は変わらないのですが、国の順番が変わってくれますね。残念ながらAndroidの公式アプリではメダル獲得数による並べ替えはできませんでした。

ご指摘頂いた読者様、ありがとうございました!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ipad iphone, ロンドン五輪