健康

踵や足首を痛めずにウォーキング・散歩を楽しめるスポーツサンダルがとても履きやすい

更新日:

暑くなったらサンダル履き!の@odaiji さん曰く、。

普通のサンダルを履いていると踵のクッションがあまりに弱く、舗装路を歩いていると両足の踵やアキレス腱の周囲が痛くなってきてしまいます。何か良いサンダルがないかなーと探していたら、スポーツサンダルっていうジャンルがあるんですね。

アキレス腱の周りを痛めた僕が助かった、足首回りの負荷を軽減する2つのアイテム | 明日やります

といった経緯のある僕にはスポーツサンダルは普段履きに最適。散歩・ウォーキング・ポケモンGOに大活躍です!

スポーツサンダル

スポーツサンダルはレジャー向けに作られたサンダル。
普通のサンダルより脱げにくかったり、滑りにくかったり、足を保護している部分が多かったりします。

amazonで、適度な価格の適度なものを探して買ってみました。

購入したスポーツサンダル

購入したスポーツサンダルはこちらです。

僕は靴のサイズ自体は25.5センチなのですが甲高で、25.5センチの靴だと甲がきっつきつで苦痛なんですよね。
26.5センチを購入しました。

定価11,000円でしたが、記事執筆時点ではサイズや色によっては4,000円程度で購入できるみたいです。

もう何10キロも歩いたあとの写真でスミマセンが、

20160731_082607

こんな外観の・・・

20160730_232711000_iOS

こんな横っ面です。甲の高さはぴったりでした。

20160731_082626

かかとのテープを普通に止めておくと、つま先の部分には隙間が出来ている感じです。多分甲の高さとかが普通なら自分の足のサイズで買っても大丈夫な気もします。

20160730_043306582_iOS

こんな感じでつま先が保護されているのがスポーツサンダルの割と良いところです。
いやあ、この年になると、階段の高さ分足が上がってなかったりして、つまづくこともあったりするんですよね。そんなときにもつま先が保護されているサンダルってとても安心感があります。

左右にすきまがある分通気性はいいです。靴下をはかずに素足でサンダル履きにしても蒸れや張り付きは気になりませんでした。

ウォーキング、近距離のバイク、海などで自在に使える

有り難いのは踵のクッションが意外とあったところです。スニーカーほどじゃないですけど、僕の感覚では、これで毎日7キロくらいのウォーキングが無理なく出来ているという感じです。

また、チョイ乗りのバイク(長距離は危ないからしっかりした靴にしよう)や電車で数駅の外出、海辺での遊びなど、全部このサンダルで済ませてしまいました。

砂などで汚れたらそのまま水道水で洗っちゃいますし、夏になった今の暑さなら、特に干さずに履いていてもそのうち乾いてしまいます。

ポケモンGO導入後9日間で62キロ歩いている僕ですが、この99%はこのサンダルで歩いたもの。非常に楽ちんと言えるでしょう。メッシュのスニーカーの出番が無くなりました。

スニーカー、素足で履くと張り付くんですよね。でも靴下は嫌い・・・。
スポーツサンダルがちょうど良いです。

砂利道では若干砂が入るが、舗装道路では問題なし

公園のジョギングルートなど砂利の多い所では歩いている内にたまに砂利がサンダル内に侵入します。ある程度は歩いている内に排出されますが、気になるときにはサンダルを脱いで砂利を出す必要がありました。

舗装路を歩いている内は何も困ることはありませんでした。

20160731_030830000_iOS

こいつを手に入れてから素足で快適に外出でき、ポケモンGOも9日間で60キロ以上歩くことができました。わりと健康路線いけてるんじゃないの?なんて思ったりして。

ということでこのサンダル、足元が寒くなる10月半ばくらいまで大活躍するんじゃないかなと思っています。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-健康
-, , , ,