Android Flipboard ipad iphone

FlipboardでGoogleReaderを案外便利に使う

更新日:

スケボーもスノボーもやりませんが、フリボー(Flipboard)はやる@odaijiです。

Flipboardで情報収集力を高める三つの小技で紹介しました通り、Flipboardは様々なSNSアカウントを登録して、一括で情報を確認することができます。いちいちアプリを切り換えるのが面倒な人、どうせ情報を見るのならリッチな画面で見たい人には最適なアプリです。

デザインに凝っている分実用性に乏しいかといえば、案外そうでもありません。例えばRSS Readerとしてはこんな風に使えるよ、というのを今回ご紹介したいと思います。
GoogleReaderのアカウントを持っている方向けです。

画面のキャプチャーはiPad版ですが、基本的にはAndroid、iPhoneでも同様の操作で設定ができます。

1)GoogleReaderのアカウントをFlipboardに設定しよう。




Flipboardのトップ画面から虫眼鏡アイコンをタップし、アカウント設定画面に行くと、各種SNSのアカウント登録画面に遷移できます。ここで普段使うGoogleReaderのアカウントを登録しておきましょう。

2)FlipboardでGoogleReaderを見よう
一番Flipboard的で、一番このアプリ的に普通な見方はこれです。


アカウントの設定をすると、FlipboardのタイルにGoogleReaderの欄があります。ここをタップしてみましょう。
あなたがGoogleReaderで購読しているRSSが、結構無作為な感じで出てきます。
雑誌的な雰囲気でパラパラめくる、一番Flipboardらしい使い方かもしれませんね。
ランダムに見るのが好きな方には、オススメです。

気になる記事は一度タップすると拡大します。拡大すると右下に☆が出ますので、ここをタップすると、RSSリーダーでいう星をつけることができます。

3)FlipboardでGoogleReaderの設定をしよう その1
読んだ記事に既読マークをつけるなどの制御はこちらから行います。


Flipboardのトップ画面の右下、歯車アイコンをタップします。


GoogleReaderのアカウントが出ていると思います。そこをタップします。


Flipboardで読んだら既読にするか、未読のみを表示するか、などが設定できます。
設定したら左上の「設定」ボタンをタップして設定完了です。

4)FlipboardでGoogleReaderの設定をしよう その2
読む記事のコントロールをしたいときにはこちらから設定します。


右上の虫眼鏡アイコンをタップします。


Google Readerの設定部分をタップします。


赤丸のついたところをいろいろタップしてみましょう。スターをつけたものだけを見ることもできます。外でスマホ、自宅でiPadを見ることが出来る方なら、外のちょっとした時間で気になる記事にスターをつけ、帰宅してコーヒーでも飲みながら、iPadでスターの記事を読む。こんなことも出来ますね。

いかがでしょうか?
とかく効率だけを求めがちなRSSリードですが、Flipboardを上手く使うと、若干効率は落ちるものの2倍のオシャレさん具合いでニュースチェックができるというものです。
スマートデバイスを使っているのだから、ニュースを読むのも格好良く行きたい!そんな気持ちに応えてくれるのがFlipboardなんじゃないかなと思っています。

是非、お試しあれ〜〜

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-Android, Flipboard, ipad iphone