ライターノウハウなど

ライター業とブログ書きのためのEvernote活用

更新日:

拝啓@odaijiです。

Androidアプリの紹介サイト「TABROID」さんでライターデビューしました。

夢の一つであるWEBライターになるまでに行ったことと、伝えたいこと。

のエントリーでご紹介しました通り、私はWebライターとブログという二本の軸で文章を書くことがあります。

本業がサラリーマンであることも考えますと、細切れ時間を使わないともったいない、という事情もあり工夫した結果、とりあえず今のところ落ち着いた形がありますのでご紹介しておきます。

同業な方のご意見をいただくもとになるとか、これから同様のことを行う方の何かの参考になれば幸いです。

▼Evernoteの構成

これが僕の文章を書くことにおける構成です。以下意図や内容をご説明します。

11TABROID

このスタックにはWebマガジンの原稿に関することをしまっておきます。

テンプレート

このノートブックには、よく使うフレーズ、固定の文字列などを入れておきます。
ただ、スニペットツールを使うようになってからはこのテンプレートは使わなくなりましたね。
何らかの理由でスニペットツールが使えない環境で原稿を書くときのために取っておいてあります。

原稿

これは書き終えた原稿を保存しておくところです。
全原稿をEvernoteで管理しているわけではないので、ここにすべてがあるわけではありません。
将来のことを考えると、ここに全部保存しておく選択しもありだと思っています。

レビューしてみたいアプリなどの情報をためておくところです。アプリのリリース情報や一般誌で紹介されているもの、また家電などの関連アプリなどで気になったものをここに放り込んでおきます。
そののち試して使ってみる、編集部の方に確認を取ってみる、そのための元にしている倉庫です。

書きかけ

書きかけの原稿を置いておくところです。
書き終えた原稿は「原稿」ノートブックに移動させます。


ブログのネタや書きかけたもの、テンプレなどを保存しておくスタックです。

twitever

なぜかここにあります。聞かないでください。こういうところが「明日やります」クオリティ。

ブログテンプレート

このノートブックには、よく使うフレーズ、固定の文字列などを入れておきます。
ただ、スニペットツールを使うようになってからはこのテンプレートは使わなくなりましたね。
何らかの理由でスニペットツールが使えない環境で原稿を書くときのために取っておいてあります。
(上のテンプレートのコピペです)

ブログの種

気になったニュース、出来事、他人の記事など、いずれ自分のブログの原稿にするかもしれないというものを、じゃかじゃかこのノートブックに落としていきます。

ブラウザーのWebクリップ機能からの保存、Evernote対応のカメラアプリあたりからじかに落とせるようにしておきます。

古くなったもの、考えが変わって書かなくなったものは削除することもあります。

ブログ済み

ブログの種・ブログ書きかけの項目からブログ済みにしたものを移行させます。
あんまり見返さないです。取っとく分にはタダなんで。

ブログ書きかけ

細切れ時間などで書きかけているエントリーを放り込んでおくところです。
どのデバイスからでも更新できるのがEvernoteのいいところですよね。
書き終えたエントリーは、ブログ済み ノートブックに移行させます。

スニペットツールが使えて、書き込むノートブックを指定できるようなEvernote対応アプリをメインのライティング環境に据えて書くと効率があがるでしょうね。

関連情報

ブログを書くために必要な情報をストックしておくノートブックです。
ブログのネタというよりは、こうしたら速く書ける、こうしたら便利に書けるといった情報をため込んでおきます。
縁がないですが、アクセス数アップなどの記事もここに仕込んでおきます。


そんなに難しい構成は作らず、このくらいでうまく回していくほうが楽だなと今は思っています。
今後どうなるかはわかりませんけれど。

何等かのご参考になれば幸いでーす。

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ライターノウハウなど
-, ,