ipad iphone モバイル

おれは iPhone5をやめるぞ! ジョジョーーーーッ!

更新日:

拝啓@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

・iPhone5をやめるぞ!そしてその代替環境はっ!
・自分の環境の中でiPhone(5)がなくても困らない理由
・まあ時期iPhoneが出たら、そのときはどうするかわからないけれどね。


さらば、iPhone5。近々君はどこかへ養子に行くことになるよ。
君の代わりに僕の子供になるのは・・・この子です。

P1010802

iPod Touchの第五世代です。
次のiPhoneが出たらどうするかはわかりません。でも、今の使い方ならiPhoneである必要はどこにもないので、Touchにしてしまいました。


iPod Touchに切り替える理由

まず前提として、僕はメイン機がDocomoのAndroid機で、家族割などの契約も持っております。おサイフケータイも利用していますし、スマホとしても普段から使っています。メイン回線をDocomoから離れることにはもろもろ抵抗が大きい状況です。AndroidスマホはPanasonicのP-02Eを使ってます。フルハイビジョンの液晶を持つ高スペック機です。

といった中で、切り替えるにはこのような理由があります。

  • 通信費がもったいない
  • 回線いくつ持っているんだよ!ということですね。楽しいのですが、年に60000円以上の無駄です。

  • iPhoneでは通話しない(主な通話はAndroidの方でやってる)実情があった
  • GPSは使わない(MAP系はAndroidの方が数段便利)
  • わざとiPhoneのLTEを切ってモバイルWi-Fiでモブログなどを試してみたら、作業の満足度は十分だった
  • (ズボンの後ろポケットに入れて運用で、移動中のツイッターやするぷろも問題なかった)
    万が一の時はDOCOMOのテザリングもできるし、問題はまず無いようです。

    といったところがありました。

    ▼モバイルWi-Fiを安価に運用でき始めたのは大きなメリットですねえ。
    正真正銘、一年間、月額1980円のWiMAXモバイルルーターを契約した! | モバイル | 明日やります


    そもそもiPhoneを買った理由

    iPhone5は、とてもほしかったんです。

  • ほしかった・触りたかった
  • 新しいデバイスは使いたいですよね。前の機種に比べてアイコン1段分の画面の広がりもありましたしね。
    でもまあ、触りたい感は一通り満たされました。

  • iPhoneアプリで使いたいものがあった
  • 具体的には、
    するぷろをはじめとしたモブログ環境
    アドセンス、アナリティクスの管理アプリ
    がありました。ほかにもAndroid環境よりも便利そうなアプリがいくつかありました。

    これらはiPodTouchでも引き続き使えます。大きな問題はなさそうです。

  • 通信環境のあるiPod Touchがほしかった
  • その後モバイルWi-Fiを導入して、通信環境はクリアされてしまった

    ということを考えると、今はiPodTouchでも問題ないだろうと判断したわけです。


    次のiPhoneの発売を楽しみに待とう

    2013年5月時点で、次期iPhoneがいつ発売になるかは発表になっていません。すぐかもしれないし、時間がかかるかもしれない。

    少なくとも次のiPhoneが出るまではiPod Touchでやってみようと思います。モバイルWi-Fi+Wi-Fiデバイスの環境になれるのも、悪くないかなと思います。

    そうそう、昔は購入時にこんな熱い記事も昔かいてました。あんときゃ面白かった。

    iPhone5難民の憂鬱
    iPhone5難民の憂鬱2
    iPhone5難民の憂鬱3
    iPhone5難民の憂鬱4
    iPhone5難民の憂鬱5
    iPhone5難民の憂鬱6
    iPhone5難民の憂鬱7

    少なくとも次のiPhoneの発売まで、しばしお別れです。そのあいだはTouch君と戯れることにいたします。

    合同noteマガジンを読んでみませんか?

    noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
    登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
    Edge Rank note|Daiji Okuno|note

    -ipad iphone, モバイル