Android インターネット

NTT DOCOMO(ドコモ)のタブレットで、DRAGON QUEST X(ドラクエ10)がプレイできるようになるんだって!

更新日:

特に根拠はなくDOCOMOのAndroidユーザーです。@odaijiです。

このエントリーの流し読みっ!

・NTT DOCOMOのタブレット「dtab」を皮切りに、ドラクエ10がプレイできるようになる!
・メタルスライムチックなデザインのスマホも発売するらしいよ
・10月1日発表、2013年12月~2014年2月くらいにゲームはリリースさせるらしい!


ドラクエは9までやっていました。10は対応ゲーム機を持っていなかったし、課金が嫌でやらなかった。
でも、DOCOMOのタブレットでできるようになっちゃうと、AQUOS PADユーザーの僕は遊べる環境ができちゃうなあ。課金の環境も・・・あるなあ・・・。

発表はこちら

リリースがありましたよ。

報道発表資料 : NTTドコモとスクウェア・エニックスがスマートフォンおよびタブレットに関する連携を強化 | お知らせ | NTTドコモ

ゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」を、2013年の12月~2014年の2月ごろに配信するそうです。このバッファがスクエニらしいといえばらしい。
「クラウドゲーム」なので、プログラムの面倒な処理部分は全部ネットの向こう側にあるサーバーで行うのでしょう。おそらく通信必須です。

30_01-2

ドコモのコンテンツ配信プラットフォームのゲーム版・dゲームから配信するんですと。まずは手持ちのタブレット「dtab」から配信で、順次ほかのスマホ・タブレットにも配信していくことになるそうです。

世界観を使ったスマホも発売

報道発表では機種まではわからなかったけれど、ドラクエの人気キャラクターでもある「メタルスライム」をイメージしたスマホが出るみたい。
また、オリジナルゲームもプリインストールされて、ドラクエらしさをたっぷり味わえるスマホになりそうです。

30_01-3

ドラクエ大好きな人にはたまらないスマホですな!

通信環境の良いところで遊ぶことになりそう

クラウドゲーム、という名の通り、ゲームの処理の大部分をネットの向こう側のサーバーで行うことになりそうです。
つまり、ゲームプレイ中はネット接続が必須っぽい、ということで、iPhone 5sの接続ベンチマークではなんとなく不利っぽいDOCOMOながら、マニアックなエリアまでカバーしている幅の広さが功を奏するかもしれませんね。

いずれにしても通信環境が必須なので、Wi-Fiのある場所、3G・4Gが快適な場所で遊ぶと、よりストレスなく遊べそうです。
さあ、スマホ版ドラクエをリリースすることで、DOCOMO・スクエニ勢がいろいろな意味で盛り返していくことができるのか、ご期待ですなあ。

僕?

うーん。やり始めたらはまる可能性が高い・・・。

「課金なんぞしてたまるか!」

と思ったら、努力してやらない・・・。

そんな感じだと思います。あまりゲームやる時間を取れないので、ここで「もっていかれる」のはつらいかなあ。

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-Android, インターネット
-, , ,