WordPress イベント

WordCampTokyo2014にスタッフとして参加して来ました

更新日:

自分でサーバーを用意してブログの環境を作ろうとした時に使われるブログシステムにWordPress(以下、WPと省略しますね)というソフトウェアがあります。

そのWPの開発者、周辺ソフトやサービスの製作者、WPを使ってコンテンツを生み出す人などが集まる大イベント

WordCampTokyo2014

が2014/10/11に東京都大田区の大田区産業プラザPiOで開催されました。今回そこに当日スタッフとして参加してきました。最近は濃いめの主催サイドにいることも多く、大規模イベントのライトなスタッフ参加を新鮮に行えましたよ。

当日スタッフ

スタッフの方にお声がけ頂き、当日会場でいろいろお手伝いするスタッフとして参加してきました。
来場者の多いイベントなので良い経験ができるかなあというところで、ゆるりと楽しんでくる予定でした。

開場前。セッティングは前日に行われました。
僕は前日作業には携わらなかったのですが。

当日同じ班になってたブロガー枠の人々。みんなそんなに若くない(笑)

あれあれ。司会?

前日に担当表を見たら、まさかの司会担当。すべてのセミナーで通してということではないので特に問題もないし、まあ人前で話すことに恥ずかしさを感じないので、そんなところを買われたのかもしれないなと。

同じ班のチャロさんが撮影してくれてました。
赤い靴、赤いパンツにスタッフTシャツがピンク、メガネが赤、赤ら顔と、上から下まで赤いおじさんでした。

登壇者を紹介して呼び込み、セッションの終わりには次の案内をするようなお仕事だったので
さほど大変でもなく。無難にお手伝いできたかなあと思います。

セッション様々

普段携わるブロガーイベントでは、WPは利用者側の人が多いのですが、このイベントは開発者サイドの色が強めかもしれません。

それでもブロガー仲間のPITE氏は登壇者として登場。
チキショー、俺も登壇する側に行きてえ…。
だれか僕のブログ、月間100万PVになるくらいf5押してください。

WPにEC(電子商取引。買い物サイト)を乗せるシステムの説明もあったり

WPにこれから取り組んでいく人々のための指南セッションがあったり

得るもの、感じたこと

普段のイベントではスタッフの方にアレヤコレヤお願いする立場だもんで、今回のように末端サイドでお手伝いできたのは久しぶりの良い経験でした。

自分が総務部長やってるイベントでも、スタッフの方とこういうコミュニケーションをしなければいけないのか、とか、こういう連絡をしなければいけないのか、という参考になったり。

また、WPを積極的に活用されている方を知ったこと、ブロガーの集まりではなかなか得られないエンジニアリング畑の方々とお話できたりというのは刺激でしてね。
昔はシステムエンジニアをやっていたりもしたので、久々に何か触ってみてもいいなあと思いました。

まずはプログラミング言語のPHPあたり学ばないといけませんね。

心地よい疲れ

朝8時半に集合。僕は懇親会には行かなかったので夜6時くらいまでの参加でした。ほぼ立ちっぱなしだったのでこれを書いている翌日に足腰きているのですが、心地よい疲れを感じられたひと時でした。

お弁当も頂けましたし。

帰りには渋谷で日本酒をタップリ。

なんだかんだ、6合くらい飲みました!

あー楽しかった!

するぷろ for iOS.を使って、iPhone 6 Plusで書いたよ!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-WordPress, イベント
-,