ソフト

WindowsユーザーはSkitchがなくなってもScreenPressoがあるから困らない

更新日:

@odaiji さん曰く、。

えええ、EvernoteがSkitchの開発止めちゃうんですね。ブログを書き始めたばかりの時はこれに頼っていたので感慨深いです。SkitchがEvernote配下になってしまってから縁遠くなってしまったんですけれど。

Evernote公式のニュースは英語だったのですが、敬愛するブロガー・g.O.R.iさんのブログで分かりました。

でもね、Skitchがなくなって困っちゃう!というWindowsユーザーのみなさん、安心してください。ScreenPressoがありますよ。

ScreenPresso

▼こちらです。

Screenpressoの詳細情報 : Vector ソフトを探す!→Vectorでは有料ソフトって書いてあるけれど、機能制限のフリー版があると思うんですよね。少なくとも昔はそうだったんですけれど。本家サイトにもfor FREE のダウンロードリンクあるしね。

以下のことくらいは簡単にできますよ。

▼枠線を入れたり
2015-12-18_11h18_31

▼〇数字を連続してスタンプしたり
2015-12-18_11h18_39

▼ぼかしを入れてボケ具合を調節したり
2015-12-18_11h19_08

▼さまざまな色・太さの矢印を入れたり
2015-12-18_11h19_38

▼吹き出しを入れたり
2015-12-18_11h20_07

▼蛍光ペンをつかったり
2015-12-18_11h20_27

▼と、こんなことがメニューからのボタンクリックで簡単にできちゃいます。
2015-12-18_11h23_55

なので、SkitchがなくなってもWindowsユーザーのみなさんはご心配無用なのでございます。
このくらいのことは無料でできます。

有料版か無償版かはちょっとわかりませんが、Evernoteへの保存もできます。

3000円くらいを払うと、スクリーンの動画キャプチャーなんかもできるようになります。Windowsソフトの操作説明なんかも簡単に作れますよ。

ぜひ一度、試してみてください。

Windowsの便利なフリーソフト・ブログ執筆に関するソフトはこちら

Windowsで画像に関する便利なフリーソフトはこれまでにもいろいろご紹介しております。ご参考にどうぞ!

【Windows】画像に簡単に余白を付けられるフリーソフト「JTrim」が便利
【Windows】切り出しサイズを指定してから自由にトリミングサイズを指定できるPictCutterがとても便利
【Windows】背景色を簡単に透明にして透過pngファイルを作れるソフトがとても便利なんだ!

また、ブログ執筆に便利なフリーソフトもこんな感じでご紹介しておりますよ。

上記ソフトの紹介も入っていますけれどね。

ということでみなさん、安心してWindowsで簡単画像処理をしてやってください!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-ソフト
-, , ,