ラーメン

【元祖ニュータンタンメン本舗 五反田店】川崎の辛旨ソウルフード・ニュータンタンメンは食後にご飯を投入したくなるうまさ

投稿日:

東京在住のカプサイ神、奥野 大児です。

辛い物好きには知られている川崎のソウルフード・元祖ニュータンタンメン本舗に、ようやくはじめて訪れることができました。とある外出先の帰りに立ち寄った五反田でちょうど昼食を摂りたくなり、ならばここ!と思い出した次第です。

唐辛子系の辛味と溶き卵の組み合わせは素晴らしいですなあ。再訪確定と言っても差し支えないでしょう。

唐辛子・卵・にんにくを堪能するタンタンメン

元祖ニュータンタンメン本舗のメニューはこんな感じです。

元祖ニュータンタンメン本舗のメニュー

タンタンメンは830円(税込。以下同)、

辛さは

  • ひかえめ
  • 普通
  • 中辛
  • 大辛
  • めちゃ辛

の5段階あります。トッピングでとても気になるのは

  • ニンニクダブル(110円)
  • にんにくトリプル(220円)
  • ひき肉ダブル(130円)
  • ニラ(150円)
  • 半ライス(50円)
  • ライス(100円)

といったところでしょうか。ライスは今回は注文しなかったのですが、あのスープを味わうと最後にライスインして食べるべきメニューなのだなあと感動したところでしてね。

でもって、タンタンメンににんにくダブルで注文。コロナ時代、マスクをするのでニンニクの匂いが外にもれない有利さと、マスクにこもって自分が悶絶する不利さがありますが、そんなことは気にしない。

赤と黄色のマリアージュ

程なくして出てきたタンタンメンはこれです。

ニュータンタンメン

めっちゃシンプル。唐辛子の赤、溶き卵の黄色の上にニンニクの白が乗っかっています。赤と黄色のマリアージュですねえ。

麺をリフトしてみました。いやあ中太の丸麺に唐辛子がしっかりと絡んでくれています。下手に勢いよく吸い込むと咳き込むかもしれませんなあ。

ニュータンタンメンのスープがうまい

あっさりしたベースのスープに唐辛子の味わいが広がり、スープを飲めばふんわりとした溶き卵がスクラムトライのようにドドドとなだれ込んできます。このタンタンスープを口にしたときに、ライスを頼めばよかったかなあと思ったんです。絶対、雑炊的に食べたら合う。

この日はここに来る前に少しだけ食べなければいけない用事があって、泣く泣く断念したんです。

卵が美味しいせいで、あまり最後まで飲まないスープも最後までズズズッと頂いてしまいました。はーうまかった。

次回はニラとライスを頼みたい

トッピングがたくさんあるお店。麺を入れずにスープだけ頼み(タンタンスープ630円)、辛さはめちゃ辛。ここにニラとニンニクトリプルをトッピングとして投入して臭みMAXに。そして半ライスを頼むと、とっても楽しいカプサイシン摂取が楽しめそうな店です。

いやあ、このお店にどっぷりとハマるファンがいるのも大きくうなずける味でした。旨辛さを求めてまた絶対に食べに来ますよ。できれば渋谷あたりに出店してくれると行きやすくて最高なんですけれど!

元祖ニュータンタンメン本舗(五反田) お店情報

〒141-0022 東京都品川区東五反田1丁目18−14

元祖ニュータンタンメン本舗

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-ラーメン