獺祭

獺祭×モスバーガーコラボ「まぜるシェイク 獺祭-DASSAI-」甘酒的シェイクでうまい

投稿日:

2020年12月26日~2021年2月上旬予定で、獺祭とモスバーガーがコラボして、獺祭のシェイク「まぜるシェイク 獺祭-DASSAI-」を販売しています。2021年の年明けのタイミングで飲んでみましたが、甘酒的なシェイクで飲みやすく美味しい一品でしたよ。甘い物はできるだけ摂らないようにしていますが、これはちょいちょい飲んでみたくなりそう。

まぜるシェイク 獺祭-DASSAI-

プレスリリースはこちらをどうぞ。

モスバーガーの初コラボ「まぜるシェイク 獺祭 -DASSAI-」期間限定発売

獺祭の甘酒をベースにし、モスバーガーのバニラ味のシェイクと合わせたものになっています。もちろんノンアルコール。

Sサイズは334円(税別)
Mサイズは399円(税別)

です。数量限定で、2020年12月26日から2021年2月上旬までの提供予定だそうな。

獺祭シェイクを飲んでみた


近所のモスバーガーで飲んでみました。色合いは普通のシェイクです。ストローを挿していただきます。久しぶりにのむシェイク、こんなに肺活量が必要だったっけ。


上の方はバニラシェイクの味です。甘い、バニラの、ヒヤッとした口当たりがとても懐かしい。
底の方までストローを突っ込んで飲んでみると、おお、甘酒の要素が強く出て来ましたねー。

日本酒のあの香り、甘酒のあの甘味がふわっと口から鼻に抜けて行って、首から上が日本酒ファンタジーです。ノンアルコールなのに日本酒の甘き良き味わいを感じられるのは、こりゃ酒好きには良いですよ。

この部分を濃厚に楽しみたかったから、全体的に混ぜることをせずに、底の部分をひたすら飲み続ける、という飲み方をしました。甘酒的な部分を飲み終えて、バニラシェイクを堪能する。ナチュラルな味変を楽しめます。

昼酒の後に飲むのもいい

正月休みの間なら、昼酒をしている人もいるかもですね。飲み終わったらモスバーガーで買い求め、飲んでみるのをオススメしたいです。

お酒の後って炭水化物・糖質・甘い物を求めがちなものです。

その欲求があるときにこの獺祭シェイクはとってもよさげですよ!これを試すために、今度はほろ酔いでいってみようかしら!と画策中です。

合同noteマガジンを読んでみませんか?

noteの合同マガジンで、10人程度の情報発信者が書いています。個性が集まっていて楽しいですよ。
登録は↓↓下のリンクをクリック!↓↓
Edge Rank note|Daiji Okuno|note

-獺祭