運営論

ブログで違反無く堂々と歌詞を掲載する方法

更新日:

@odaiji さん曰く、。

先日、ブログと著作権に関する勉強会をひらきましてね。
その中で出てきた項目で「案外知らない人いるんだなあ」と思った項目がありましたのでシェアします。

ほら、歌詞の掲載って基本的にJASRACにお金取られちゃうじゃないですか。一時期はTwitterで歌詞を呟いてもダメ、なんて話で盛り上がったような気もします。問題なくやるためには、上手に「引用」の範囲内で歌詞を紹介するしかなく、であると、歌詞を全文出したり、大部分を出したりすることができません。

でもね、堂々と歌詞を出して良い方法があったのですよ。裏ワザとかじゃないですよ。正門から堂々と、です。

堂々と歌詞をブログに掲載するには

その方法はJASRACが自ら案内してくれていました。

利用許諾契約を締結しているUGCサービスリストの公表について

これです。

このリンクを当ブログに掲載した2015年2月時点では、2014年11月時点の情報になっているのですが(2019年7月12日追記:最新情報は2019年5月17日現在となっています)、

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-運営論