Android ipad iphone インターネット

多機能トイレをGoogleMap上に展開してくれるCheck A Toiletは、体の不自由な方にとても親切。

投稿日:

拝啓@odaijiです。

いきなりシモの話な訳ですが、年のせいか、最近は和式トイレがきついです。座りたい。

一応五体満足な(まあ目とか顔とか頭が悪いのは置いておきましょう)僕でもそんな状態なわけで、体の不自由な方は町中でトイレに行きたくなった時、困ったりすることは簡単に想像できるわけです。
例えばコンビニにはトイレが有ることはみんな知っていますが、そのコンビニが多機能トイレ対応かどうかまでは入ってみないと分からないものです。

これでは困る人が出てきちゃうわけ。

そんな人々のために 特定非営利活動法人 Check さんが作成して下さっている、多機能トイレをマップから検索できるWebサイトおよびスマートフォンアプリが出ています。まず、Webサイトは

Check A Toilet

です。
アプリから登録したりする際に必要なログイン情報はこのサイトから登録しておきましょう。

iPhoneアプリ、Androidアプリが出ています。

iPhoneアプリはこちら。

Check A Toilet for iPhone 2.0(無料)App
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行
販売元: Non Profit Organization Check - Non Profit Organization Check(サイズ: 1.2 MB)

Androidアプリはこちら。

Check A Toilet for Android
Non Profit Organization Check
価格:undefined  平均評価:4.1(10)

アプリの機能はほとんど変わらないと思うので、以下iPhone版の画面で紹介します。


ログインするとGoogleMapが出てきます。
画面下部中央の虫眼鏡アイコンをタップすると、その時表示されている地域で登録されている、多機能トイレがピンで表示されます。
もちろん、ピンチイン、ピンチアウトで地図の縮小・拡大が可能です。


表示されるピンの数は一定数です。キャプチャー画面の渋谷では一度で表示しきれないので、先送りボタンをタップして次を検索します。虫眼鏡ボタンの左側にある戻るボタンをタップすれば、前の情報に戻ります。
ピンをタップすると、トイレに関する詳細情報が見られます。


Check A Toiletの特徴でもある、利用者が見つけた多機能トイレを登録する機能です。
登録したいところで「登録」ボタンをタップします。


ピンをタップすると、トイレ情報の入力を促されます。右の「>」をタップすると登録画面に遷移します。また、この状態でピンをドラッグして、場所の微調整が可能です。


登録画面の項目は多岐にわたります。これだけの情報が埋まっていたら、あらかじめ当たりをつけることが可能ですね。皆が気づいたところをどんどん登録して、良いトイレマップが作られたらいいなっと思います。

2012年の9月から、Check A ToiletにTSUTAYAが賛同し、TSUTAYAの多機能トイレ情報が検索対象になったようです。

プレスリリースはこちら

です。もっともっと、様々な企業が協力してくれるといいですね!

メルマガを読んでみませんか?

メールアドレスだけ登録すれば、私をはじめ複数人のブロガー・情報発信者からのメルマガが届きます。完全無料!
お申込みは↓↓下の画像をクリック!↓↓
登録情報はメールアドレスだけ。解除も簡単です!

どのようなメルマガなのか、概要は
エッジの効いたブロガー9人で合同メルマガ「Edge Rank」を始めます!
↑↑こちら↑↑をご覧ください。

-Android, ipad iphone, インターネット